栗山ミヅキ『保安官エヴァンスの嘘』

 

 

保安官エヴァンスの嘘

 

作者:栗山ミヅキ

掲載誌:『週刊少年サンデー』(小学館)2017年-

単行本:少年サンデーコミックス

[ためし読みはこちら

 

 

 

「エルモア・エヴァンス」は、西部の街をまもる保安官。

銃のあつかいも凄腕だ。

しかし頭の中ではつねに女の子のことを考えている。

モテたいため保安官になったから。

 

 

 

 

富豪令嬢の警護をまかされるなど、毎話美少女が登場する。

その都度いい雰囲気になるが、1話14ページではさしたる進展もなく終わる。

『男はつらいよ』的な寸止めエピソードの連続は、日本人好みかもしれない。

 

 

 

 

孤高のガンマンをきどるエヴァンスは、結局のところモテない。

ウェイトレスのスカートの中をのぞいたりする、

職業柄にそぐわないムッツリスケベぶりが本作のみどころ。

 

 

 

 

西部劇の世界観は、20世紀以降の自由恋愛主義とは趣きが異なる。

たとえば氏素性さだかならぬ女を助けたら、

相手はお礼をカラダで支払おうと服を脱ぎはじめる。

こうゆうことに慣れてるらしい。

独特の味つけとして利いている。

 

 

 

 

本作のヒロインは、賞金稼ぎの「フィービー・オークレイ」。

ウサ耳風のリボンが、アメリカンな感じでかわいい。

 

 

 

 

射撃の練習にかまけたエヴァンスとオークレイは、ともに恋愛はからっきし。

おたがいを憎からず思ってるのに、いがみ合ってばかり。

西部劇映画でよく見る、あのじれったい恋模様が、

ラブコメのフォーマットとの意外な相性のよさを発揮している。





テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

くろたま『社畜に死神が憑く案件』

 

 

社畜に死神が憑く案件

 

作者:くろたま

掲載サイト:『ジーンピクシブ』(ピクシブ)2016年-

単行本:MFCジーンピクシブシリーズ(KADOKAWA)

[ためし読みはこちら

 

 

 

27歳のOL「有本栞」が深夜に帰宅すると、玄関口に死神がいた。

過労のあまり死期が迫ってると伝えにきたらしい。

 

 

 

 

栞は動揺するどころか、正確な死亡日時を知りたがる。

たくさん仕事を抱えてるので、スケジュール調整しないといけないから。

付箋だらけの手帳とか、ヒロインの社畜っぷりが見どころ。

 

 

 

 

死神の世界では、人間それぞれの寿命を守らせる義務があり、

過労死寸前の栞を諌めるため人間界へやってきた。

しかしお説教中に睡眠不足の栞は眠りだす。

死神はしかたなく部屋に住み着き、家事を受け持つことに。

 

 

 

 

栞はなかなかのスーパーウーマンとして描かれる。

マジメで有能であるがゆえ、膨大な仕事量を背負いこむとゆうジレンマもあるが。

 

 

 

 

寝る暇もない毎日のなかで、ときおり見せる可愛らしい笑顔。

魅力的なヒロインを提示するのに成功している。

 

 

 

 

イケメン同期との食事中、恋人ができたのではと疑われる。

死神との同居生活で、心身ともに変化が生じたらしい。

三角関係の発生が匂わされ、変則的なラブコメとしても楽しめそう。





テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

水谷ふみ/瀬戸内ワタリ『浜咲さんなら引いている』

 

 

浜咲さんなら引いている

 

作画:水谷ふみ

原作:瀬戸内ワタリ

掲載誌:『ビッグコミックスペリオール』(小学館)2017年-

単行本:ビッグコミックス

[ためし読みはこちら

 

 

 

「浜咲さん」は、長い黒髪がトレードマークの女子高生。

こう見えて釣りが大好きで、放課後に都会の真ん中で竿をふる。

つまり本作は、JK版『釣りバカ日誌』だ。

 

 

 

 

腕前は名人級。

穴場を日々調査し、魚がいなさそうなところでもヒットさせる。

ぎゅんと釣り上げるときの紅潮した顔は、これまでの釣り漫画にない可愛さ。

 

 

 

 

研究熱心なあまり、学校でバケツに顔をつっこんで道具を調整。

まわりには心配されてしまうが。

 

 

 

 

糸を切るとき口にくわえたりとか、地味な題材にも「萌えポイント」がある。

きらら系に載ってそうな絵柄だが、掲載誌は『スペリオール』。

 

 

 

 

浜咲さんは、釣ったものはおいしくいただくタイプ。

本作はグルメ漫画の側面もある。

エプロン姿がまた似合っている。





テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

ほっけ様『専門学校JK』

 

 

専門学校JK

 

作者:ほっけ様

監修:代々木アニメーション学院

掲載媒体:『デンプレコミック』(KADOKAWA)2017年-

[ためし読みはこちら

 

 

 

寮生活をおくりつつ、代々木アニメーション学院でまなぶ女子高生の4コマである。

主人公格は、イラスト科生の「大宮」。

「神絵師になりたい」とゆうフワッとした理由で入学した。

絵は全然うまくない。

 

 

 

 

代アニには、親が金持ちの生徒がいる。

実は大宮は社長令嬢で、最新のハイスペックマシンをそろえる。

しかしそれだけで満足し、結局なにも描かない。

 

 

 

 

代アニに入学試験はない。

生徒はお客様であり、講師も言動に気をつかう。

ちょっとしたことで褒めてもらえるが、かえってプレッシャーになることも。

 

 

 

 

マンガ科の「茅ヶ崎」は課題制作に行き詰まり、個人面談をうける。

オメガバースがどうちゃらと適当にテーマを口走ったら、講師に通じてしまい驚く。

 

 

 

 

茅ヶ崎が本当に描きたいのは、寮生同士の百合。

声優科の「岡山」は、ハードなレズ行為に耽る自分をみてショックをうける。

 

「代アニあるある」のおもしろさだけでなく、「萌え4コマ」としても内容が濃い。

 

 

 

 

声優科は、やはり一番人気の学科らしい。

アニメ映画出演権を賭けたSHOWROOMでの競争が、本巻のハイライト。

才能や努力ではいかんともしがたい社会の現実を、代アニ生は身をもって知る。





テーマ : 4コマ漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 百合 

高津マコト『シャボンと猫売り』

 

 

シャボンと猫売り

 

作者:高津マコト

掲載サイト:『コミックガム』(ワニブックス)2016年-

単行本:ガムコミックスプラス

[ためし読みはこちら

 

 

 

主人公の「澁澤なつめ」は剣道部に所属している。

あるとき、練習方針をめぐってゴリラみたいな先輩と口論に。

竹刀でセクハラされるが、男嫌いのなつめは動じない。

 

 

 

 

凛とした少女剣士であるなつめだが、親友の「ちひろ」を見た途端にデレる。

一瞬でゴリラ先輩を片づけ、イチャイチャする。

このギャップは魅力的で、冒頭における主人公の紹介として有効だ。

 

 

 

 

なつめは、ちひろの家に泊まることに。

ところが怪しげな石鹸で体を洗ったちひろが、浴室で猫に変身してしまう。

 

 

 

 

本作は、ちょっとシュールな味わいの現代ダークファンタジーだ。

手描きっぽいタッチ(実際はクリスタ使用に、新人らしからぬ表現力を感じる。

 

 

 

 

なつめは、猫を捕獲する謎の公的機関「防疫局」との戦いに巻き込まれる。

ストーリーはやや突拍子もないが、アクション描写は達者なもの。

 

 

 

 

昔の『ルパン三世』のアニメなどを見ると、

たとえば自動車が走り出すとき車体が大きく曲がったりして、

古臭くはあるけれどいいものだなと思う。

高津マコトは、そうゆう「漫画的誇張」を自家薬籠中の物としている。

 

 

 

 

一方で、百合とゆう流行のテーマもがっつり追求。

このハイブリッドな世界観は、漫画読みなら見逃せないはず。





テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 百合 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイヴ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03