ゲームは抽象藝術

『ポケットサッカーリーグ カルチョビット』(任天堂)

 

 

アインシュタインの誕生が百年おそければ、ゲームデザイナーになつたかも。

 

「社長が訊く『ポケットサッカーリーグ カルチョビット』」をよみ、そうおもつた。

 

 

http://blog-imgs-55.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/1-photo6.jpg

 

 

薗部博之は、『ベストプレープロ野球』『ダービースタリオン』『マクル6』などでしられる。

サッカーゲームをつくるにあたり、まづかんがえる。

サッカーとはなにか。

他競技となにがちがうのか。

 

サッカーはめつたに点がはいらない。

でも観客はやたら興奮する。

一番盛り上がるのは、ボールがゴールポストを叩いたとき。

これだ。

 

そのリアルというのは見た目のリアルさではないんですけど、

まるで本物のサッカーの試合のように、

シュートをはずして「ああ、おしい!」と思ったら、

逆に攻められたりとか、そのようなせめぎあいや、

サッカー特有のハラハラ感をうまく表現できればと思ってつくりました。

 

 

http://blog-imgs-55.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/2-vlcsnap-2012-05-31-13h54m44s78.jpg

 

 

思考の世界の底に、本質をさぐりあてる。

そして、「ゴールポストを叩く場面をたのしむ」ことを基盤にし、

システムを六年がかりで構築。

 

ボクはサッカーもゲームもすきだが、およびもつかぬ発想に、

頭脳のデキのちがいを痛感させられた。

 

 

http://blog-imgs-55.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/3-vlcsnap-2012-05-31-13h53m23s39.jpg

 

 

現実世界を抽象的にとらえ、原理をみちびく。

数式とプログラムという、道具の差異はあれど、物理学とゲーム製作は似ている。

後者が、いまいち世の役に立たないだけ。



関連記事

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイヴ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03