リズの衣装について

宵乃さんのブログ『忘却エンドロール』より

 

 

すてきなイラストを無断でお借りしました。

本当にすみません。

 

謎の剣士と背中あわせのドギマギ感。

胸にそえる手が乙女らしい。

リズの瞳の特徴もとらえられている。

はじめは興味なかつたが、頬を紅潮させるPVをみて描きたくなつたとか。

 

怒られついでにコメント欄からも引用します。

 

ファッションディティールは自分なりに変えてみました(素で忘れた所もあります)。

たぶん女性からみると、姫の服装はイラッとするものがあるんじゃないかと・・・。

着せられてる感がする服装って嫌いなんですよね。

 

なるほど、「着せられてる感」。

 

ちなみにオリジナルはこちら

ロリータファッションを採りいれながら、

胸元を強調するデザインがお気に召さなかつたかな。

宵乃さんはそういうのに厳しいし。

たしかに自発的に着ている印象はない。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/1-vlcsnap-2012-04-06-19h41m44s7.jpg

『零 ~眞紅の蝶~』(任天堂)公式サイトより

 

 

『零』新作の開発者が「社長が訊く」で、キャラクターデザインについて語る。

双子の主人公キャラを担当したのは女性。

女は男と感性がちがう。

服をデザインするにしても、「自分が買うかどうか」などが基準になる。

 

……むむ、ここでも「着せられてる感」が問題に!

野蛮な男なりに愚考すると、

女性による表現は、「真情」が核にあるのだろう。

特に服では嘘をつきたくない。

内面がファッションで、華麗に炸裂する。

 

 

 

 

 

ここでコザキユースケ自身の発言を参照する。

 

依頼をうけてすぐファンサイトへとび、イラストなどを全部みた。

ファンは『エムブレム』のどこを好きか、また既存作に缺けてるものはなにか。

ひたすら分析した。

 

……なるほど。

やはりセンス倒れにならない、頭のよい絵師さんだ。

彼がもちいる記号的表現の裏には、かならず意図がある。

「描ける人」の目にあざとく映るのも当然か。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/1-vlcsnap-2012-04-06-14h06m30s199.jpg

『ファイアーエムブレム 覚醒』(任天堂)公式サイトより

 

 

リズは天真爛漫で、王女らしくない。

「お兄ちやん、だ~い好き!」などと言いかねない、破天荒なキャラだ。

(「兄上をお慕い申しあげております」が正解)

彼女はおそらく「カワイイ妹」を演じている。

王族ならではの使命感ゆえ。

 

 

http://blog-imgs-26-origin.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/201203091343197ce.jpg

 

 

古風なスカート枠は、高貴さの象徴。

どれほど戦場で不利に働くことか!

だが身分あるものは、「着たくない服」も着る。

選択権はない。

王女であることも、妹であることも、運命だから。

ただ微妙な着崩しで、かろうじて個性を発揮し、内的矛盾を解決する。

大胆なスリットにはそんな意味がある。

 

 

http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/2-vlcsnap-2012-04-06-19h43m02s45.jpg

 

 

それにしても、発売前のゲームでムキになる自分がおかしい。

女の服は心まどわせる。

世界の謎をとく鍵だ。



関連記事

テーマ : ファイアーエムブレム 覚醒
ジャンル : ゲーム

タグ: ファイアーエムブレム 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03