墓と城

シャッタースピードは、1/4000秒だつた。

 

http://blog-imgs-45.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/DSC_9590.jpg

 

かつて私は私を殺した

まだあどけない少女の私を

 

「贖罪」

空花さんのブログ『海と空と花』から

 

空花さんから、お借りした写真。

横浜外人墓地なのはわかる。

でも、なぜ彼女は、石の十字架にレンズをむけたのだろう。

コメント欄で答えをさぐつた。

ふかい意味はないらしい。

一般公開日で、観光客はみなパチパチしていた。

含蓄ある言葉に、目をくらまされたか?

「街の虚飾をあばきたい」と吹聴したオレだが、虚勢にすぎないと曝露された。

巷でも、PCでも、なにもみえてない。

 

 

 

 

http://blog-imgs-45.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/IMG_0002_20111215135144.jpg

『森山大道、写真を語る』(青弓社)

 

〈新宿〉という架空の都市をひたすら探しあるく。

カフカの『城』みたいに。

キザな言いまわしだ。

実在しない街なら、みえなくてもしかたない。

 

http://blog-imgs-45.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/014_20111215131719.jpg

 

ひさしぶりに『城』をひもとく。

数頁で放り投げた。

いまのオレに、カフカの小説なぞ、三文の価値もない。

文学青年をきどる歳ではない。

 

城だと知らなければ、小さな町と思いかねない。

 

カフカの城は、この街に似ている。

右往左往するKは、オレに似ている。

どうでもよいことだが。

 

 

 

 

書を捨て、うらわかき乙女をつれ、下落合の「おとめ山公園」にいつた。

十羽野高校二年の、名は高嶺愛花という。

 

http://blog-imgs-45.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/009_20111215131719.jpg

 

鯉をながめながらデート。

緊張のせいかひどいピンボケ。

1/30秒。

オレはなにをしているのか。

この1/2592000日が、生涯でどんな意味をもつのか。

 

 

 

 

http://blog-imgs-45.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/008_20111215131718.jpg

 

親が世間話にまじえ、自分の死をかたる様になつた。

『夢見る少女じゃいられない』は相川七瀬の歌だが、

女子サッカーや百合漫画にかまける人生も、そろそろ年貢の納め時か。

島田裕巳『葬式は、要らない』は鬼気せまる一冊で、あとでくわしく書きたい。

「日本」という村落共同体が、瓦解しつつある。

経済単位としての「家」は、もう機能していない。

だから葬式はいらないし、戒名もいらない。

宗教史上の正統性がない、単なる贅沢だ。

それでも墓は破棄できない。

墓のない家の人間は、散骨を希望することもあるが、一向に普及しない。

墓石は、ある種の城壁で、この国の風習をまもる。

よいかわるいかは、ともかく。

 

 

 

 

http://blog-imgs-45.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/028_20111215131718.jpg

 

また1/30秒。

 

ただぼくの場合、なんか写真を撮ることも含めた日常の時間に

四六時中おおいかぶさっているのは生とか死とかっていうことよりも、

莫としながら確実に身辺に充ちている不安ですね。

ぼくが写真を撮っている唯一のモメントは、

じつはこのキリのない不安に根ざしているように感じています。

 

森山大道『昼の学校 夜の学校+』(平凡社ライブラリー)

 

オレは空花さんや大道とちがい、感性がにぶく、不安も安堵もおぼえない。

まごまごと、カフカの登場人物の様に迷走している。

ときに血眼になり、乙女らを追う。




関連記事

テーマ : 雑記
ジャンル : その他

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03