『サルトルとボーヴォワール 哲学と愛』

 

サルトルとボーヴォワール 哲学と愛

Les Amants du Flore

 

出演:アナ・ムグラリス ロラン・ドイチェ クレマンス・ポエジー カル・ウェーバー

監督:イラン・デュラン・コーエン

制作:フランス 2006年

 

 

 

哲学者シモーヌ・ド・ボーヴォワールは、結婚制度を否定した。

女を家畜にする仕組みだと。

そしてサルトルとの「契約」にもとづき、生涯にわたり自由な関係をむすんだ。

 

http://blog-imgs-45.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/vlcsnap-2011-11-29-11h08m58s112.jpg

 

かなり不幸だつたらしい。

背が低く、のちに失明するほど重度の斜視だつたサルトルは、

容貌に引け目をもつ男にありがちだが、好色漢だつた。

 

http://blog-imgs-45.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/vlcsnap-2011-11-29-11h09m58s75.jpg

 

どんな契約があろうが、嫉妬はおさえられない。

秀才なのに、そんなこともわからない。

 

http://blog-imgs-45.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/vlcsnap-2011-11-29-11h11m02s114.jpg

 

哲学者だつて、痴話ゲンカをする。

語彙がすこし高尚なだけ。

 

http://blog-imgs-45.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/vlcsnap-2011-11-29-11h11m45s104.jpg

 

さすがに辯がたつので、丸めこまれる。

哲学で愛は、支配できない。

でも可能だと夢みた時代があつて、すこしうらやましい。

 

 

 

 

http://blog-imgs-45.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/vlcsnap-2011-11-29-11h09m21s127.jpg

ジェニファー・デッカー

 

ボーヴォワールは女にモテたらしい。

教え子につぎつぎ手をだす。

 

http://blog-imgs-45.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/vlcsnap-2011-11-29-11h08m09s152.jpg

 

クレマンス・ポエジーは特にかわいかつた。

パリのゲイ・パレイドの写真をみると、ウキウキ楽しげでおそれいる。

あらゆる意味で先進国、それがフランスだ!

 

http://blog-imgs-45.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/vlcsnap-2011-11-29-11h15m44s49.jpg

 

論文をかき、小説をかき、戯曲をかき、新聞記事をかく。

雑誌を編集し、とことん議論する。

夜がふけるまで、タバコをくゆらせ、すべてカフェのなかで。

住いはホテル。

部屋は「夫婦」で別々。

 

http://blog-imgs-45.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/vlcsnap-2011-11-29-11h19m00s74.jpg

 

かいがいしく、サルトルの学問や執筆をささえた。

女の世話までした。

見上げた「内助の功」だ。

 

http://blog-imgs-45.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/vlcsnap-2011-11-29-11h16m35s127.jpg

 

本作をみておもうのは、カビがはえ退屈な制度にも、意味があること。

枷をはめないと、男は際限なくつけあがる。

ボーヴォワールは結婚という枠組みから解放されたが、なんのことはない、

「恋人」「友人」「同志」、さらには「母親」の役まで担つていた。

 

 

 

 

http://blog-imgs-45.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/vlcsnap-2011-11-29-11h13m23s83.jpg

 

アメリカ人作家ネルソン・オルグレンとであい、はげしく愛しあう。

しかし彼の誘いをこばみ、パリにとどまる。

ボーヴォワールは「実存主義の女王」の座を捨てられなかつた。

「自由の哲学」に拘束された人生。

 

http://blog-imgs-45.fc2.com/n/e/a/nearfuture8/vlcsnap-2011-11-29-11h14m32s222.jpg

 

男より多少マシなだけで、女という生き物もこまつたものだ。

サルトルとボーヴォワールの神話は、失敗した実験として、後世につたわるだろう。

ただ先頭に立つことの偉大さは、だれも否定できない。



関連記事

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

タグ: 百合 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイヴ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03