『オブジェクティブ』

右がマット・アンダーソン

 

オブジェクティブ

The Objective

 

出演:ジョナス・ボール マット・アンダーソン ジョン・ウエルタス

監督:ダニエル・マイリック

制作:アメリカ 2008年

 

 

 

アフガニスタンの山村。

こわもての男が、少女に菓子をあたえる。

六名編成の陸軍特殊部隊のチームをひきいる下士官だ。

 

 

ブルカを被る母親は、顔こそ見せないが、わづかに心をひらく。

銃をいくら振り回しても、戦争は勝てない。

ひそかに敵地へ浸透し、民心をつかみ、情報をあつめ、

訓練をほどこし反乱をおこさせ、後方を攪乱する。

恐れをしらぬ男たちが積み重ねた十年間が、

ウサーマ・ビン・ラーディンを追いつめた。

 

 

 

 

ジョナス・ボール

 

前線基地にやつてきた、招かれざる客。

CIAは、アフガニスタンで偵察衛星がとらえた放射能反応を、

テロリストが入手した核兵器ではないかと重大視し、工作員をおくりこんだ。

だが軍に対し表むき、地元協力者との接触が目的とつたえてある。

 

 

つねに警戒をおこたらない兵士たち。

味方のスパイがついた嘘には、ウスウス気づいている。

だからつて適当な仕事をすれば、自分が死ぬ。

ウサーマは、アフガニスタンの薄暗い洞窟ではなく、

パキスタンの士官学校がある街の豪邸にいた。

国境を越えたかくれんぼで、諜報機関の助けは必要だ。

 

左がジョン・ウエルタス

 

地元有力者と晩餐をともにする。

「敵の敵は味方」という論理だけを頼りに、支援をもとめる。

 

 

地の果ての食事は、西洋人の舌にあうとは限らない。

鼻を近づけただけで、吐き気をもよおす料理もある。

 

 

ありがたく頂戴する。

食べ残しなど、もつてのほか。

武装した異邦人が信用に値するか、相手は観察している。

胃袋をつかつた戦争。

 

 

 

 

 

移動中に接敵し、一名死亡。

装備にも被害が生じ、グリーンベレーは撤退の準備をはじめる。

 

 

「まて、作戦続行だ。われわれはまだ、十分な資産がある」

 

 

「……資産だと!?」

戦死した部下を消耗品あつかいされ、激昂する隊長。

軍事用語としては正しいが、この場にはふさわしくない。

CIAの、軍隊をおのれの道具とみなす悪癖がでた。

結局かれらは、前進する。

敵地で仲間割れをしていたら、生き残れない。

 

 

 

 

 

ゲイツ国防長官は三月の国家安全保障会議で、アジトを空爆すべきと主張した。

上空から攻撃すれば、失敗してもアメリカ人の血はながれない。

しかし灰と化したウサーマを、どうやつて同定するのか?

戦争は、男たちがブーツで砂礫をふみしめて、はじめてカタがつく。

だからこそ、崇高とはいえない目的のため、かれらは死地におもむく。





オブジェクティブ [DVD]オブジェクティブ [DVD]
(2009/07/17)
ジョナス・ボール、マシュー・R・ハンダーソン 他

商品詳細を見る

関連記事

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03