『攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D』

 

攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D

 

出演:田中敦子 大塚明夫 山寺宏一 阪脩

監督:神山健治

制作:日本 2011年

 

 

 

震災の影響で人生がうとましい当今だが、長生きもそう悪くない。

公安9課・通称「攻殻機動隊」のバトーの視野に、ネットを通じ荒巻課長があらわれる。

ウワッ、出た出た!

2006年のアニメが3D化され、9課隊員の電脳に潜るという夢がかなつた。

 

 

狙撃時のインターフェイスも、立体表示で見やすくなる。

サイトーは、こんな具合に照準をあわせてたのか。

 

 

「少佐」こと草薙素子は、あいかわらず凛々しい。

次元を超えたうつくしさ。

 

 

 

 

 

隊長に就任したトグサが、「マテバは使わないのか」と冒頭で問われる。

元刑事で慎重な彼は、給弾が安定するリヴォルヴァーを好むが、

兵士として成長し、制圧力を重視してオートマチックにかえたらしい。

なんにせよこの会話、一見さんにはチンプンカンプンだ。

 

 

バトーと素子の、微塵もロマンチックでないイチャイチャぶり。

 

 

素子の哲学的な口跡。

なにもかもが、いまでは恥しい。

原作が世にでたのは二十年前、まさに時代に先駆ける傑作だつた。

2001年に二巻『MANMACHINE INTERFACE』が刊行されるが、

素子同士がたたかう筋書きはサイバーパンクというよりオカルトで、

体力の切れかけた逃げ馬の困難を感じさせた。

そして2011年。

時流は『攻殻機動隊』を追いこみ、逆転に成功する。

疲れ知らずの顕彰馬、その名は「時間」。

 

 

 

 

 

電脳にかかわる事件の裏に、国家規模の陰謀があり、

「少子高齢化」など時事ネタを織りこみつつ、徐々に真相が曝かれ、

最後はスタイル抜群の美人婦警が、黒幕にトドメをさす。

だが、さらにその陰には、ネットでうごめく謎の生命体が……。

『攻殻機動隊』はいつでも『攻殻機動隊』で、おもしろい。

 

 

愛くるしいタチコマたちもコキつかわれる。

ボクがすきな場面は、車を壊された素子がバトーの愛車を借りるところ。

緊急時だもの、貸してくれるわね?

アナタの車が一番信頼できるし。

足がつくのが嫌だから、返す手段はここでは教えないわ。

ワタシたちの間なら、言うまでもないしね。

……草薙素子は、そんなおためごかしを絶対口にしない。

断りなくドアをあけ、エンジンをかける。

ただひとこと、「捨てておくから、自分でみつけなさい」とつぶやいて。

田中敦子の絶対零度の声に痺れた。

 

 

ベッドシーンではない。

テロリストの脳に潜入中。

死の天使は、罪人の魂まで拘束し、抹殺する。

セックスよりエロチックに。

少佐、愛してます。

いつかアナタに撃たれたい。

 

 

忘却されるには、魅惑的すぎる。

草薙素子の神話に黄昏がおとづれるまで、まだ時間はある。

そう囁くのよ、わたしのゴーストが。


関連記事

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03