小谷野敦がいる街

(漫画:斎藤猛)

 

 

 

小谷野敦『禁煙ファシズムと断固戦う!』(ベスト新書)をよんだ。

四十から五十代の男、つまり社会の中核においては、

喫煙者はいまだ半数以上にのぼる。

一方、嫌煙家や禁煙運動家に賛同する人間の数は、

たかが全体の三割ほどだろうと著者は見当をつけ、

国民は圧力団体に負け、日和見を決めこんでいると批判する。

その情況が「禁煙ファシズム」だ。

あらかじめ述べておくが、ボクはタバコをすわない。

むかし一二本試したときは、価値がわからなかつたし、

もともと気管もよわいし、もう手を伸ばすつもりはない。

でも、ことなる立場からの意見をしることは、有益だよね。

 

 

 

二〇〇八年十月九日の記録。

小田急線下北沢駅のプラットフォームの、人気のない片隅で小谷野敦は、

駅員から低姿勢に喫煙をたしなめられる。

 

「禁煙なんで」

「なぜ」

「いえ、健康増進法という法律で決っておりまして」

「嘘つけ、JRには喫煙所があるじゃないか」

 

博覧強記の評論家に反撃されるとは、駅員稼業も多事多難だ。

コヤノは警察官にも容赦しない。

 

なお先日、紀尾井町の交番で「歩きタバコは禁止ですよ」と言った警官は

「それは憲法違反だと考えている」と言ったら

「憲法はしらないけれど、条例で」と言った。

公務員たる警官が「憲法を知らない」などと口にすることこそ恐ろしい。

 

交番のまえで憲法解釈について議論する。

さすがは比較文学者、味わいぶかい挿話だ。

警視庁も、職員への教育がたりない。

憲法を理解しないで、市民の権利をまもれるのか?

 

 

 

東大の非常勤講師だつたコヤノが、

夏休み中の駒場キャンパスでタバコ片手にあるいていると、

自転車に乗つてあらわれた老人につかまつた。

下井守という化学の教授。

この一悶着もおもしろいので、引用させてもらおう。

 

下井は、「法律で決っているんです」と言うから、

「何という法律ですか」と聞くと、不快そうな顔をして、

「そこまでタバコについて考えているなら知っているでしょう」と言う。

いや知りません、と食い下がるが、下井は決して自分からは言わないので、

私が「健康増進法ですか。あれは分煙の配慮を謳ったものであって、

全面禁煙にしろなどとは書いてありませんよ」と言うと、

これが分煙なのだ、発ガン物質が飛散するのだ、と言う。

化学の東大教授でも、空気中にどの程度拡散するか、

物理的なことは分からないらしい。

 

理系バカほど、世にこわいものはない。

結局、彼は東大をクビになる。

この話をすぐブログに書いたのがマズかつたらしい。

そして、いまだ大学に職をえていない。

小谷野敦は、戦後生まれにしてはめづらしく実證を重んじる人で、

著書もおほく、当代屈指の文学研究者なのだが、

学者が学者らしくふるまうと、大学に居場所はなくなる様だ。

 

 

 

「もてない男」小谷野の山ほどある本に、いまさらながらハマつている。

理論がみづからの血や肉になつているというか、

嘘偽りない実感を、言論活動の燃料にしている気配が、

その文章に稀少価値をあたえている。

誰でもできることではない。

 

いま述べたように、論争というのは、なかなか精神的にきついものである。

胃が痛くなったり、自律神経失調症になったり、いろいろある。

これを免れるいちばん簡単な方法は、徒党を組むことである。

たとえば、論争でなくても、共産党や創価学会に所属していれば、

何者かと戦うにも万事都合がいい。

だから私も、共産党に入ってしまおうか、と考えたことがあるくらいだ。

 

『評論家入門』(平凡社新書)

 

あまりの正直さに吹き出した。

漱石山房みたいに弟子をあつめようにも、慕つてくる若者などいないので、

精神安定剤や抗鬱剤や睡眠導入剤にたより苦痛を紛らわせるのだとか。

彼は東大を追われたあと、私塾「猫猫塾」をひらいていて、

ボクも覗きたくなつたが、紫煙がたちこめる教室だつたらと思うと気後れする。

街で歩きタバコの中年男をみたら、用心しよう。

思想に命がけの、獰猛な学者かもしれない。





禁煙ファシズムと断固戦う! (ベスト新書)禁煙ファシズムと断固戦う! (ベスト新書)
(2009/10/09)
小谷野 敦

商品詳細を見る

関連記事

テーマ :
ジャンル : 本・雑誌

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイヴ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03