鶴川街道 ― JFL 前期第3節 町田ゼルビア-ツエーゲン金沢

 

JFL 前期第3節 FC町田ゼルビア-ツエーゲン金沢

 

結果:2-0 (0-0 2-0)

得点者:後半5分 星大輔 後半41分 勝又慶典

会場:町田市立陸上競技場

[現地観戦]

 

 

 

前半の45分間、ため息が緑地をみたす。

先週の日曜は、柳崎と太田が果敢にボールをうばい、

即座に俊足自慢の勝又と木島をはしらせた。

二本の槍で、急所を幾度もつらぬかれたMIOびわこは、

ほとんど抵抗もせずに野津田に屍をさらした。

しかし古都金澤からの訪客は、槍をもつ手をねじあげ、

すばやく足払いをかまし、J2昇格をあらそう相手をねじふせる。

町田ゼルビアは油断したとおもう。

ツエーゲン金沢は、ドラゴンを飼う物好きにすぎないと。

ボクはツイッター2ちゃんねるの様なサイトに、

「ツエーゲンはよく走る強敵だ」と書きこんだが、なんの反応もなかつた。

いや、先見の明を誇るつもりはない。

ただ第1節で金沢、第2節で町田を、肉眼でみたマニアはそうおらず、

その分だけ価値がある客観的な投稿だつたが、

「中立」の放浪者を信用するお人よしなどいない、ということだ。

おなじ意見をセルジオ越後がいえば、説得力はちがつたろうが。

 

 

 

右翼の統治者、星大輔も沈黙した。

ボクはこの選手については、二十九歳のわりに童顔なこと、

町田出身であること、そしてドリブルとキックの正確性しか知らない。

ウィキペディアで個人成績をながめると、平成十五年から十八年まで、

モンテディオ山形と京都サンガで戦果をあげている。

つまり、「柱谷(兄)チルドレン」のひとりらしい。

側面攻撃を軽視しがちな日本で、典型的なウインガーは、

相性のよい指導者にめぐまれないと出場機会を得られない。

だから星は、いま三部リーグにいるのだろうか。

平成二十二年。

彼は生地で、歴代最高の左サイドバック・相馬直樹監督のもとで、

サッカー選手としての履歴のすべてを賭けている。

無邪気な笑顔の裏で。

後半5分、星の右足から放たれたフリーキックが先制点をもたらす。

 

 

 

 

 

けふ太田康介はJFL百試合出場をはたし、父から花束をうけとつた。

心憎い儀式だつた。

父の目のまえで、仕事をなまける男はいない。

絶対ありえない。

また父上も、康介を誇りに思つてほしい。

南アフリカ共和国にゆくだけの力量をもちながら、三部リーグで苦闘する息子のことを。

これまで何度も書いたが、ボクは彼の流儀がすきだ。

防御線の五メートル前でかまえるが、決して吸収されることはなく、

視野に六十八メートルの幅員をおさめ、攻守のすべてを差配する。

勝又の追加点をうんだロングパスは、まさにお家藝だ。

帰り道、シャトルバスの運転手は先週の渋滞にこりて、

回り道をしながら鶴川駅をめざした。

結局、鶴川街道もつまつていたけれど。

人間の予測は大抵はづれるし、あたつたところで意味はない。

肝心なのは、そこでなにをするかだ。


関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03