ついに鳴くのか不如帰 ― 『戦国Spirits』開戦前夜

 

 

 

 

三月十八日、タスケからニンテンドーDS用ソフト『戦国Spirits』が発売される。

 

(クリックで公式サイトに飛びます)

 

当ブログが発売前の作品を取りあげるのは、めづらしい。

戦況不利をみかねて、援軍に馳せ参じた次第だ。

本作の製作者が、二十二年まえのファミコンの傑作シミュレーション、

『不如帰』(アイレム)をてがけた岡野修身氏なのを、

ファンのボクですら、先週末まで知らなかつたほどだから。

いまだ現役として愛されるゲームの魅力を、手短にかたろう。

 

 

 

 

 

北条氏の根拠地、小田原城。

「城塞値60」という防御力をほこる、ゲーム内最強の要塞だ。

知略にひいでた北条氏康がここに籠ると、手も足もでない。

ファンサイト「幻の不如帰」の管理人「清正謀反!」さんが、

ゲームデザイナーから直接聞いたところによると、

岡野氏はまづ、小田原城の数値を固定してから他を調整し、

外郭は九キロにおよぶ、この城の堅牢さを再現したらしい。

結果として、謙信でも正攻法だと落とすのに十年かかり、

秀吉の様に、全国の兵を動員しないと力攻めできない、

小田原城をめぐる懸け引きがうまれた。

背景で無限にからみあう数列の網目に、

戦国という苛烈な時代がうかびあがる。

 

 

 

 

 

野戦では、指揮官の能力、兵数、鉄砲数、士気、陣形などのほかに、

みえないパラメータとして、国ごとの「兵質」が影響する。

容量わづか百十九キロバイトのなかに隠された数値が、

幽霊のごとくプレイヤーをなやませる。

上掲のサイトには、「兵質15」の薩摩隼人にうえられたトラウマで、

いまだに鹿児島県出身者がこわい、という投稿がある。

『不如帰』は遊ぶたび、あらたな大河ドラマがうまれるが、

それでも島津氏が九州を統一し、西日本を席巻する展開がおほい。

近畿まで征服されると、挽回はむつかしい。

これも歴史に忠実だ。

徳川家康は遺言で、おのれの遺骸と神像と愛刀を、

西にむけて久能山にまつれと指示した。

関ヶ原での強敵だつた島津を、死後も監視したいから。

幕末に徳川慶喜は、会津・桑名藩などをしたがえ京都を鎮圧したが、

鳥羽・伏見の戦いで薩兵の蛮勇におそれをなし、江戸に逃げかえつた。

これが幕府瓦解のきつかけだと、よくいわれる。

慶喜が『不如帰』をプレイしていれば、江戸時代はもう三百年つづいたろう!

 

 

 

 

 

精密に構築されたシステム。

限界まで単純化したインターフェイス。

ウンザリするほどテストプレイをくりかえし、

数値をいじくりまわしてできた、絶妙なゲームバランス。

戦国時代をはげしく生き、死んでいつた男たちに、生命が吹きこまれる。

『不如帰』にかぎらず、ゲーム制作とは魔法の様だとあこがれ、

自分もゲームデザイナーになりたいとまで思つた。

しかし業界は、ポリゴン表示数をくらべる野暮な競争をはじめ、

「ゲームデザイン」という言葉は死語になつた。

ボクの関心も、映画やサッカーなどにうつる。

勿論、『戦国Spirits』が傑作かどうかは分らない。

不如帰は二十二年まつても、鳴かないかもしれない。

まあそのときは、「殺してしまえ」などとはいわず、

おとなしくエミュレータを起動することにしよう。


関連記事

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

タグ: ファミコン 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイヴ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03