『サロゲート』

 

サロゲート

Surrogates

 

出演:ブルース・ウィリス ロザムンド・パイク ラダ・ミッチェル

監督:ジョナサン・モストウ

制作:アメリカ 二〇〇九年

[ユナイテッド・シネマとしまえんで鑑賞]

 

 

 

髪がフサフサのブルース・ウィリスに失笑を禁じえないが、

ここに写るのは「サロゲート」とよばれる身がわりのロボットなので、

理想的な外見なのは当然と、理解してあげたい。

 

 

分身をあやつる本体は、いつも通りのむさくるしさ。

作品世界では、人類の九十八パーセントが普段の生活にサロゲートをもちいる。

もとは軍事用の技術だが、日常使用が許可されたことで、

犯罪、伝染病、人種差別などの社会問題は一掃された。

身がわりを傷つけても、意味がないから。

しかし、そんな平安になつたはずの世界で、

サロゲートと本体を同時に破壊する、連続殺人事件がおきる。

FBI捜査官のウィリスは、ハイテク社会の陰でうごめく謀略に巻きこまれる。

二十年をへて、ハリウッドがようやく『攻殻機動隊』に追いついたと言えるし、

三十年後にあらわれた『ブレードランナー』の続編とも言える。

 

 

 

 

 

この世界では、街ゆく群集もほとんどサロゲートだから、

男はラテン系の美男子で、女はトップモデル風の容姿ばかり。

一瞬しか写らないエキストラにも、目が離せない。

こいつは機械なのか、生身なのか?

女優は勿論、ラダ・ミッチェルやロザムンド・パイクなど、

人間ばなれした美貌の所有者をそろえる。

ロボット万歳!

この世の映画がすべて、近未来SFだつたらよいのに。

四十年以上の職歴をほこる撮影監督のオリヴァー・ウッドは、

サロゲートを撮るときは、極端に手をくわえ人工的な映像にし、

ウィリスの本体がダイ・ハードに暴れるときは、写実的な手法をつかう。

キャンヴァスに思いのまま絵をかけるのが、近未来ものの魅力だ。

 

 

 

 

 

ウィリスの妻役の、ロザムンド・パイク。

『ダイ・アナザー・デイ』のボンドガールが、さらにうつくしくなつた。

 

マギーの外見は、1950年代のパンナムの

スチュワーデスみたいにしたいって、ずっと頼んでいたの。

デザインのエイプリルと、メイクのエイミーのおかげで、

組み立てられた人形みたいに素晴らしいマギーができあがったわ。

私は、短いスカートとジャケット、

美しいメイクをしたスチュワーデスを見るのが大好きなのよ。

 

プログラムのロザムンド・パイクへのインタビュー記事より

 

いうまでもなく、この姿もサロゲート。

夫が旅行にさそつても、とりつく島もない。

やせおとろえた自分の素顔を、家族にすら見せられない。

そのゆがんだ、美への執着。

最先端のテクノロジーをうみだすのは、白衣をきた男だが、

どの技術が世界にふさわしいか決めるのは、女だろう。

たとえば携帯電話の様に。

『攻殻機動隊』でサイボーグ技術は、追いかけつこや撃ち合いにつかわれた。

本作での使用法は皮肉がきき、よりリアルだ。

終幕で、サロゲートがバタバタたおれるカタルシス。

薪をわる鉈にも似るモストウ監督の剛腕に、

物理的な接触はないのに、息がとまるほど打ちのめされた。


関連記事

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイヴ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03