最後のラブコメ ― 伊藤伸平『はるかリフレイン』

 

はるかリフレイン

 

作者:伊藤伸平

発行:白泉社 平成十年

[JETS COMICS]

 

【注意】

以下の記事では、物語の核心にふれています! 

 

 

 

全一巻百九十二ページで、のべ六人が死ぬ辛口のラブコメディ。

と言つてもひとりの人間、それも主人公の恋人が、

巻き戻された時空のなかで六回死ぬだけなのだが。

皮肉屋として好事家にしられる伊藤伸平だが、

進研ゼミの『高1Challenge』に一年、つまり十二回連載された本作は、

柄にもないキョーイクテキハイリョが、作者本来の毒を中和したおかげで、

そのむかし十五歳だつたボクの胸を、いまだにゆすぶる。

 

 

カレシの啓太の葬儀に参列する、新高校一年生のはるか。

夜通し泣きぬれる姿はあえて描かず、翌日に「おや まだ涙が残ってたよ」。

数滴の涙の方が、よりふかい哀痛をあらわすこともある。

いかにもシンペイ流の、かわいた心理描写だ。

さて。

鎌倉駅西口広場に実在する、冒頭の時計塔の鐘の音にみちびかれ、

はるかは唐突に、事故の一日まえにタイムスリップした。

 

 

 

 

 

前日は学校でテストがあるが、時間を堂々めぐりするうち、

勉強ぎらいのはるかも好成績をおさめる様になる。

進研ゼミの教材のなかで、カンニング行為をおこなうヒロイン!

 

 

時間移動するまえの、自宅での朝食の風景。

いつも一言おほい母がつけわすれた塩の中蓋は、

 

 

…かしこくなつて過去にもどつた時間旅行者にすくわれる。

はるかは運命にたちむかい、啓太の命をすくおうと意を決した。

 

 

 

 

 

啓太の家に電話して注意をうながそうとするが、

本人は不在で、しかも母に邪魔されるのがもどかしい。

でも自分が時間旅行者で、カレシがあす事故死する予定だなんて、

むやみに口にすることなどできない。

それにしても十二年まえ、携帯電話をもつ高校生はほぼ皆無だつた。

とつくに比率は逆転したけれど。

つきあう前も後も、固定電話という壁が恋するふたりをさまたげたが、

いまおもえば、それは恋愛の味を複雑にする調味料だつた。

番号かアドレスをしれば、後はやるかやらないかの選択肢しかない時代は、

たしかに便利だが、おもしろみはない。

ラブコメ漫画という一大ジャンルが衰退した原因のひとつだ。

 

 

はるかは知恵をしぼり、千枚通しで車のタイヤをパンクさせるなど、

運命という機械に幾度も挑戦するが、歯車はとまらない。

恋人の死に徐々に無感動になるのが、おかしくもかなしい。

 

 

 

 

 

いよいよ万策つきて、禁じ手に頼るはるか。

啓太に、行く手にまちうける不運をおしえる。

勉学は不得手でもかしこいはるかは、このメビウスの輪の様な物語が、

現実をうけいれられない自分がみる「ユメ」でないかと、

うすうす感じていたことが、会話からわかる。

結局救出に失敗し、幽霊として出てきた啓太からこう言われる。

もう十分だよ。

オレははるかが一生懸命やつてくれただけで満足だよ。

 

 

啓太の死も、それを許容できない自分のよわさも、

すべてをあるがままに受けいれる心を取り戻したはるかは、

夕闇にしづむ自宅にきびすをかえす。

はじめてみる、「今日」の夕焼け。

 

 

これが表紙。

ふくみのある笑顔は、「それ」をうけいれる前か後か判別できず、

だから一層、表紙をみるだけで泣けてくる。





はるかリフレイン (Jets comics (702))はるかリフレイン (Jets comics (702))
(1998/08)
伊藤 伸平

商品詳細を見る
関連記事

テーマ : マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03