あおのなち『きみが死ぬまで恋をしたい』

 

 

きみが死ぬまで恋をしたい

 

作者:あおのなち

掲載誌:『コミック百合姫』(一迅社)2018年-

単行本:百合姫コミックス

[ためし読みはこちら

 

 

 

ルームメイトの死からはじまる百合漫画だ。

それを聞かされても主人公「シーナ」は淡々としている。

 

 

 

 

シーナは、孤児をあつめた魔法学校で寮生活をおくる。

学校は彼女らを訓練し、戦場へ派遣する。

 

つまり本作は「ファンタジー」や「戦争」が題材であり、

百合姫作品としてはギミックが大掛かりだ。

 

 

 

 

シーナは、天才的な能力をもつ「ミミ」と出会う。

めざましい戦果をあげたばかりで、全身血まみれだった。

 

 

 

 

小柄で無邪気で幼く見えるミミだが、実はシーナと同い年。

あたらしいルームメイトとして共同で生活することに。

 

制服はセーラーワンピース風。

ただしリボンなどはなく、ラインも1本だけとシンプルで、

セーラー要素の主張がひかえめな、ぎりぎりのバランスだ。

 

 

 

 

少女たちは何者と戦っているのか、その戦争目的はなにか。

主人公は内面にどんな闇をかかえていて、それをどう解決するのか。

あえて言うとジブリやまどマギみたく、大作っぽいムードの本作は、

当然生じるこういった読者の疑問に答えなくてはならない。

しかし僕がおもうに、百合姫連載作にストーリー性を要求するのは野暮だろう。

 

たとえば本作では、唇をかさねることで治癒魔法が発動される。

ふわっとやわらかい絵柄でえがかれる少女たちと、

シリアスなテーマが緊張をはらみながら共存する、

独特の空気感がなによりも貴重に感じられる。





関連記事

テーマ : 百合漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 百合  百合姫コミックス 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03