中山敦支/小高和剛『ギャンブラーズパレード』1巻

 

 

ギャンブラーズパレード

 

作画:中山敦支

原作:小高和剛

掲載誌:『週刊少年マガジン』(講談社)2018年-

単行本:KCDX 週刊少年マガジン

ためし読み/当ブログの関連記事

 

 

 

中山敦支作品には、よく瓦礫がでてくる。

建物はとりあえずぶっ壊せ、みたいなところがある。

 

 

 

 

本作でもそれは踏襲され、全4話を収録するこの第1巻は、

第1話で2度、第2話で1度、ドカンと破壊するシーンをえがく。

 

 

 

 

キャラクターやストーリーに関しては、「らしくなさ」が目立つ。

いわゆる超サイヤ人的な描写はめづらしい。

 

少年漫画では、読者の成長願望にそった「能力インフレ」が好まれる。

しかし中山作品のバトルは概して、限定的なリソースを投じての潰し合いだった。

 

 

 

 

こちらは『トラウマイスタ』最終5巻からの引用。

ソウマとゲルニカが敵の本拠地へのりこみ、高層ビルを破壊して死体の山を築く。

猛獣の牙の様にするどい暴力性、濃厚な死の匂い。

 

中山作品のド派手なアクションは少年漫画的だが、

精神面においては真逆ですらあり、そのアンビバレンスに読者は戦慄する。

 

 

 

 

ヒロインが内気でウジウジしてるのも、いつもとちがう。

明るく、やさしく、強く、前向きな、これまでの女性像から逸脱している。

 

とはいえ、中山ヒロインらしさがスパークする瞬間もあり、

この作家が瓦礫の上にどんなキャリアを確立するのか、僕には予測できない。





関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 中山敦支 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03