関口太郎『ゆるさば。』

 

 

ゆるさば。

 

作者:関口太郎

掲載誌:『ヤンマガサード』(講談社)2018年-

単行本:ヤンマガKC

[ためし読みはこちら

 

 

 

三姉妹と父の4人家族が、廃墟となった東京で生きるサバイバルもの。

ただし、人類が絶滅した理由は不明。

読者はヒントすらあたえられない。

本作はある種の「異世界転生もの」だと、会話で言及されるのみ。

 

 

 

 

主人公たちのまわりに、差し迫った脅威はない。

なので無邪気にあそぶ。

これはこれで、たのしい毎日。

 

 

 

 

F-15などが放置された米軍横田基地。

滑走路からみる空はうつくしく、そしてちょっと陰鬱だ。

 

 

 

 

長女「ツムギ」はミリタリーに興味津々。

基地でM4カービンを拝借し、狩猟にはげむ。

銃器の描写も丁寧だ。

 

 

 

 

主人公は、次女で中2の「モモ」。

廃墟の世界に迷いこむ前は、少女漫画みたいな出会いに憧れる乙女だった。

 

 

 

 

無人の学校へ行き、自分のホルンを演奏する。

片思いしていた吹奏楽部の先輩をおもいだす。

 

ほかの家族はサバイバル生活にすぐ順応したが、

モモだけは、もとの世界へ戻りたいという願望を強くもつ。

 

 

 

 

関口太郎は、1989年デビューのベテラン作家。

今風の絵柄を取り入れつつ、かっちりしたヴィジュアルに仕上げている。

 

ヤンマガといえば、『ドラゴンヘッド』や『彼岸島』など、サバイバルもののメッカ。

本作はあfろ『ゆるキャン△』への、ヤンマガ(サードだけど)からの回答だろうか。





関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイヴ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03