死の天使 ― 咲香里『Sweet Pain Little Lovers』

 

Sweet Pain Little Lovers

 

作者:咲香里

発行:富士見書店 平成九年

[富士見コミックス]

 

※注意! この記事は、露骨に性的な表現をふくみます。

 

 

 

女の子のガッツポーズに弱いという、個人的事情は割り引くとして、

十七歳の「けい」の可憐さは、この世のものと思えない。

実際、冥界からの使者なのかもしれない。

医者に「十歳まで生きられない」といわれたほど病弱で、

入退院をくりかえし、家族や友人とながく過ごした経験がない。

手のひらで融ける季節はずれの雪のように、はかなげ。

 

 

 

そんなけいの退院の日から、物語がはじまる。

兄の健太は、大学のサークルの飲み会に参加している。

家にかえつて妹を祝うために酒席を中座するが、

帰り道で、追いかけてきた美奈に告白される。

暗雲につつまれる健太を、「こちら側」に引きとめるかのように。

 

 

「もてる娘」を彼女にできて、俗世になんの不満があろう。

それなのに、本来成立しようのない三角関係がたちあがる。

 

 

世間知らずのけいにとつて、はじめての動物園。

ゾウやキリンを見ただけで、言葉もでないほど興奮し、

高熱を発して寝こんでしまう。

 

お兄ちゃんとどこかへ出掛けるのが夢だったの

 

お兄ちゃん あたしが入院してた時

よくお見舞いに来てくれて…………

その時いろんな話してくれたでしょ

 

学校の友達の話とか……クラブのこと

行事の話とか旅行の話

本とか映画とか音楽の話

 

話を聞くたび一緒にいられたらなぁって

いつも思ってたの

 

寝床で切々とかたる、けい。

かの女のフィルターをとおすと、

たわいない日常が、あざやかな色彩できらめく。

危険なほど。

 

 

 

父の単身赴任に母も同行することになり、舞台は暗転。

心配性の母親は、けいを連れてゆこうとするが、

「お兄ちゃんがいるから大丈夫」といつて、家にとどまる。

そのときのセリフが泣かせる。

 

大丈夫!

自分のこと自分でやってみたいし

 

それに……お母さん今まで

あたしの世話で大変だったでしょ

だからお父さんと二人っきりで

いいんじゃないかと思って……

 

家族をおもうやさしさが、心をうつ。

「思い」があまりに強すぎるのが、問題だが。

新婚夫婦の蜜月のような生活のなかで、

けいは、生まれてはじめての「わがまま」をいう。

 

 

いうまでもなく誤つた行為だが、けいの要求には、

だれも無視できないほどの正当性がある。

 

 

 

一線をこえたふたりが、街をねりあるく。

 

 

巷におりたつた死の天使は、渋谷の風景までかえてしまう。

しかしそこは、ネオンや白日に照らされているのに、

どこか不吉な影がさす。

さらに市中で偶然、いびつな三角形が完成し、

それぞれの頂点がすべてを知ることに。

 

 

タワーレコードの前で。

嫉妬にもえる美奈が、このみじかい物語に終止符をうつ。

 

 

 

「わがまま」の代償なのか、けいが急性骨髄性白血病にたおれる。

HLA抗原が一致する、健太の骨髄を移植することになるが、

未来にあかるい希望をもてる幕引きではない。

 

 

病室での、けい。

かかわる人間をすべて不幸にしたあとで、もとの世界にもどつた。

 

お兄ちゃんには……

うんと優しくしてもらったのに……

結局 命までもらっちゃうね…………

 

お兄ちゃんと兄妹で良かった……

 

十二年たつたいまでも、けいの悲しげな横顔をわすれられない。


関連記事

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

タグ:  
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03