森野萌『花野井くんと恋の病』

 

 

花野井くんと恋の病

 

作者:森野萌

掲載誌:『デザート』(講談社)2018年-

単行本:KCデザート

[ためし読みはこちら

 

 

 

「日生(ひなせ)ほたる」は、高校1年の女の子。

ルックスは地味で、だれかを好きになった経験はなく、

そもそも恋愛が何なのかもわからないほどオクテだが、

校内一のイケメン「花野井くん」に見初められ、強引にせまられる。

 

 

 

 

ほたるが何度ことわっても花野井はあきらめないので、

ふたりはとりあえず「お試し期間」として付き合いはじめる。

いわゆる「彼女」とは、いったい何をする役割を担うのか理解不能なため、

今後の方針をさだめる会議をおこなったり。

 

 

 

 

恋愛対象になりえない人に、ムダな期待をもたせたままでいたら申し訳ない。

ほたるは自分が花野井を好きなのか確かめるため、キスしてくれとオファーする。

 

あまりにマジメすぎ、かえって男を翻弄する小悪魔になるのがおかしい。

太めの眉毛など、造形も魅力的だ。

 

 

 

 

花野井が雪の夜、なくなったほたるのヘアピンをひとりでさがす。

不器用カップルが右往左往する本作は、コメディ要素の多い作品だが、

たがいを思いやる気持ちがストーリーをうごかす、少女漫画らしい見せ場もある。

 

 

 

 

余命半年とか借金1億円とか、物語上のギミックは特にない。

けれどもほたるの恋愛未満の恋を応援したくなる。

僕は少女漫画に疎くて自信をもって判定できないけど、きっと傑作なんだろう。





関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイヴ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03