橘オレコ『プロミス・シンデレラ』

 

 

プロミス・シンデレラ

 

作者:橘オレコ

掲載サイト:『裏サンデー』(小学館)2018年-

単行本:裏少年サンデーコミックス

[ためし読みはこちら

 

 

 

主人公は27歳の「早梅(はやめ)」。

専業主婦をしていたが、わけあってホームレスとなり、公園で生活している。

 

 

 

 

きっかけは、誠実そうな夫の浮気。

問いただしたら離婚を切り出されたので、家をとびだした。

そうしたら路上でスリにあい、窮地に立たされる。

 

 

 

 

しかし本作は、ホームレス生活がテーマではない。

くわしい経緯の説明は省くが、イケメンで金持ちだが性格最悪な、

男子高校生の「壱成」に目をつけられ、早梅はそのペットとなる。

 

たとえばゴージャスなドレスを着せられ、会員制の高級クラブに同伴したり。

ジェットコースター的に激しいアップダウンをたのしむ漫画だ。

 

 

 

 

美人だが女の武器にたよらない早梅の、媚びない言動が魅力的。

絵柄は等身高めで繊細なのに、漫画的誇張がきいている。

ひとことで言うと、これほど絵の巧い作家はそういない。

 

 

 

 

画力に関しては、引用画像で十分つたわったろう。

気になるのはストーリー・キャラクター・世界観あたりだろうが、

1巻時点では、読者の圧倒的な共感をよぶほどの深みはない。

 

ただ壱成は、優秀な兄へのコンプレックスに苛まれてるらしい。

文無しになったとき実家に縋らなかった早梅も、親との問題を抱えてそうだ。

また高校時代の早梅の、タバコとかナイフとか危ないたたずまいに惹かれる。

 

 

 

 

本作は作者の初連載。

単行本帯によると、ツイッターなどで人気の描き手であるらしい。

そうゆうキャリアならではの構成の荒さはあるけれども、

ときおり発揮する瞬発力に心を鷲掴みされる。





関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイヴ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03