栗橋伸祐『ダンジョン・マスター』

 

 

ダンジョン・マスター

 

作者:栗橋伸祐

発行:メディアワークス 1993年

レーベル:電撃コミックスEX

 

 

 

スーパーファミコンで1991年に発売されたゲームのコミカライズである。

ダンジョンの奥深くにいる魔道士ロードカオスを斃すのが目的。

 

 

 

 

パーティはイアイドー、ヒッサー、ウー・ツェ、ティギーの4人で構成される。

たとえば3階でブルートロールに襲われるなど、かなり原作に忠実な内容だ。

 

 

 

 

もとは暗くて殺伐としたゲームなので、不気味なモンスターと戯れはしても、

可憐な幼女を愛でる要素など皆無だが、そこはアレンジしてある。

 

 

 

 

ウー・ツェのサービスシーンもあり。

栗橋伸祐の出世作に相当するらしく、全体的に気合いが入っている。

いま読んでもおもしろい。

 

 

 

 

ダンジョンRPGの醍醐味であるトラップはあまり描かれず、

バトルが中心のストーリーとなっている。

パズル的な謎解きは、漫画にしづらいのかもしれない。

 

 

 

 

印象ぶかいのは、ウー・ツェのまっすぐなヒロインらしいたたずまい。

20世紀の物語では、登場人物はガンガン感情をぶつけあったものだが、

いまは架空の世界でさえ、ひとびとは傷つくのを恐れてる気がする。





関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: ロリ 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイヴ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03