土室圭『徒然日和』

 

 

徒然日和

 

作者:土室圭

掲載誌:『コミック百合姫』(一迅社)2017年‐

単行本:百合姫コミックス

[ためし読みはこちら

 

 

 

単行本冒頭のカラーページだが、グラデーションをほとんどつかわない、

べたっとしたいわゆるアニメ塗りで、おっこれは何かちがうぞと思わせる。

 

 

 

 

初連載らしい本作は、田舎の女子高生4人の日常もの。

そのうち「七揶」と「実里」はルームシェアしている。

 

 

 

 

炊事や洗濯など、家事を分担して生活する。

アパートの内と外を自在に飛び回るカメラワークがあざやか。

ある意味本作は、背景が主役だ。

 

 

 

 

第6話は、雨降りの退屈な一日をえがく。

庇からこぼれる雨水を、なんとなく傘の先でうける「真冬」の虚ろな顔つき。

 

以上の三ページでは、右下から左上への視線誘導がつかわれている。

 

 

 

 

雨があがる。

ドラマのない日常のなかのドラマを、鮮明な絵として浮かび上がらせる。

 

 

 

 

とはいえ土室圭は、一枚絵が自慢のイラストレータータイプではなく、

動きのある表現もソツなくこなしている。

百合ジャンルにおける大型新人なのは間違いない。





関連記事

テーマ : 百合漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 百合  百合姫コミックス 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイヴ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03