佐藤宏海『いそあそび』

 

 

いそあそび

 

作者:佐藤宏海

掲載誌:『good!アフタヌーン』(講談社)2017年‐

単行本:アフタヌーンKC

[ためし読みはこちら

 

 

 

愛媛県あたりにある瀬戸内海沿岸の田舎町を舞台に、

磯遊びに夢中な中学生男女のスローライフをえがく作品。

 

作者の出身地がモデルらしく、風景描写は丁寧で、愛情がこもっている。

 

 

 

 

地元の少年「浦島六郎」は、浜辺で倒れる金髪の少女をみつける。

そばに手製のモリがころがる。

 

倒れていたのは「村上セト」。

社長令嬢だったが、父親が失脚したためいまは一人暮らし中で、

食費を切り詰めようとサバイバル生活をしている。

 

 

 

 

磯は食の宝庫だ。

セトは六郎の助けを借りて、貝や海藻の採集にはげむ。

本作はサバイバルものであり、グルメものでもある。

 

 

 

 

瀬戸内海沿岸のいりくんだ地形では、満潮時に古い道が水没することも。

スカートをたくしあげて海を渡っての登校など、めづらしいシーンが目白押し。

 

 

 

 

エヴァンゲリオンのアスカにちょっと寄せた感のある、

たくましいツンデレ元お嬢さまのたたずまいが心をつかむ。





関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイヴ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03