アッチあい『このかけがえのない地獄』

 

 

このかけがえのない地獄

 

作者:アッチあい

発行:KADOKAWA 2018年

レーベル:電撃コミックスNEXT

[ためし読みはこちら

 

 

 

新人作家による短篇集。

表題作では、深夜の公園に魔法少女があらわれる。

衣装のクオリティは高いが、動きがぎこちない。

 

 

 

 

その正体はコスプレ女子高生。

わざわざトイレで着替え、魔法少女になりきる。

 

量感がありつつ、骨格も感じさせる、身体描写がすばらしい。

 

 

 

 

「変身」を目撃したクラスメートがおり、話はややこしくなる。

収録作は全体的に、思春期女子の日常の空虚さをえがく作風だ。

 

 

 

 

「死んでいる君」はオカルトもの。

ニュースで報道されている自殺したばかりのJKが、

血まみれになって、見ず知らずのサラリーマンの部屋にいた。

 

「空から美少女が降ってくる」系テンプレのパロディみたいで、おもしろい。

 

 

 

 

「4番目のヒロイン」はメタフィクションもの。

どの短篇もプロットは単純でなく、ヒネリがきいている。

扉絵のキャッチーさと対照的で、でもこのアンバランスが魅力かもしれない。

 

 

 

 

「黙れニート」は、作者の知人をモデルにしたニート讃歌。

罪悪感に苛まれつつ、おのれの道を模索する主人公が印象的で、

社会風刺と言ってよい深みがある。

 

収録5作すべてにとびきりの美少女が登場するけれど、

キラキラまぶしい面でなく、孤独な影が強調されている。

才能ゆたかな作家なのは、この一冊で十分つたわる。





関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイヴ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03