馬あぐり『純情乙男マコちゃん』

 

 

純情乙男マコちゃん

 

作者:馬あぐり

掲載サイト:『Hugピクシブ』(ピクシブ)2017年‐

単行本:リラクトコミックス(フロンティアワークス)

[ためし読みはこちら

 

 

 

主人公は24歳の「鎌田まこと」。

男だがかわいいものが好き。

子供服のデザイナーになりたくアパレル企業に就職したのに、

趣味とかけ離れたセクシー系ブランドでディストリビューターをつとめる。

女らしさのかけらもない先輩にイビられる毎日だ。

 

 

 

 

たまったストレスは仕事帰りに発散する。

鎌田の趣味は女装。

男子トイレでロリータファッションに着替え、美少女「マコちゃん」に変身する。

 

 

 

 

マコちゃんの出没先はライブハウス。

とあるバンドのベーシストを熱心に追いかけている。

「女装バンギャ」とゆう珍しい題材をあつかう作品だ。

 

 

 

 

本作は、馬あぐりの初連載で初単行本。

画力が高く、描き分けは男女ともにうまいし、また世界観の面でも、

アパレル業界やライブハウスなどをリアルに表現している。

さらに、追っかけられる「ダイちゃん」側の事情をコミカルに描くあたり、

ギャグも得意とするオールラウンドプレイヤーである様だ。

 

 

 

 

マコは幼いころから、かわいい女子に憧れていた。

なのでメンズファッションにとことん疎い。

「あたしのブランドの価値を下げるな」と、デザイナーの「リカ」になじられる。

 

主人公に共感できるし、脇役もキャラが立っている。

力のある作家なのはまちがいない。

 

 

 

 

以上のレビューを読むと、マコの恋愛観を知りたくなるのではないか。

つまり、この主人公は性的に男が好きなのかどうか。

1巻時点では、はっきりしない。

新人にありがちな、好物を詰めこんで曖昧化したプロットなのは否定できない。

 

だがそれでもマコが、性別とか性愛とか関係なく、

ひたすら可愛さを追求するとゆう、自身の哲学をかたる場面は感動的。





関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 男の娘 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイヴ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03