餡蜜『高嶺の蘭さん』

 

 

高嶺の蘭さん

 

作者:餡蜜

掲載誌:『別冊フレンド』(講談社)2017年-

単行本:講談社コミックス別冊フレンド

[ためし読みはこちら

 

 

 

主人公の「高嶺 蘭」は高校1年生。

才色兼備なハイスペック女子だが、やや表情がとぼしく、

特に男子からは、文字どおり「高嶺の花」とおもわれがち。

 

 

 

 

母にたのまれ、塾帰りに花屋へ立ち寄る。

小さいが、おしゃれな店構えだ。

 

花だけでなく、ワンピースやハンドバッグなどの描写も手が込んでいる。

 

 

 

 

そこで同級生の「佐伯 晃」に出くわす。

親の仕事を手伝ってるらしい。

男が花をいじるのは恥づかしくて、学校では秘密にしていた。

 

 

 

 

秘密を共有したふたりは、徐々に親しくなってゆく。

梅雨空の下、相合傘であじさいを見に行ったり。

 

花とゆう本作の題材は、季節感を出すのにぴったりだ。

 

 

 

 

少女漫画にしては恋愛要素が控えめで、さっぱりとした読後感。

初デートを前に大混乱におちいる家族など、ほのぼのムードをたのしみたい。

 

 

 

 

黒髪ロングの無表情なヒロインとゆう点で、

眉月じゅん『恋は雨上がりのように』を連想させもする。

ただ花の描写などヴィジュアルの魅力においては、こちらの方が上だ。





関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイヴ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03