室吉隆『永遠の青』

 

 

永遠の青

 

作者:室吉隆

発行:日本文芸社 2017年

単行本:ニチブンコミックス

[ためし読みはこちら

 

 

 

入れ墨をテーマとする、1巻完結の作品である。

主人公「狩野周心」は女しか彫らない、変わり者の彫師。

 

 

 

 

周心を訪れる女はさまざまで、カタギもいる。

共通してるのはみな虐げられ、食い物にされてること。

 

 

 

 

入れ墨は覚悟をきめた女たちに、過去を断ち切らせる。

蛹が蝶になる様に変身させる。

 

 

 

 

勿論、切った張ったのヤクザものらしいお楽しみもある。

銃を突きつけられても、彫師のプライドを守ったり。

 

 

 

 

姐さんである「美咲」との関係が、本作のメインプロット。

ほかの女が出入りするだけで露骨に嫉妬してかわいい。

 

 

 

 

入れ墨の施術をセックスに見立てる描写は、見ごたえあり。

別名義でいくつか萌え系作品を発表している作者が、

大胆に絵柄を変えて賭けに出た異色作だ。





関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイヴ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03