高津マコト『シャボンと猫売り』

 

 

シャボンと猫売り

 

作者:高津マコト

掲載サイト:『コミックガム』(ワニブックス)2016年-

単行本:ガムコミックスプラス

[ためし読みはこちら

 

 

 

主人公の「澁澤なつめ」は剣道部に所属している。

あるとき、練習方針をめぐってゴリラみたいな先輩と口論に。

竹刀でセクハラされるが、男嫌いのなつめは動じない。

 

 

 

 

凛とした少女剣士であるなつめだが、親友の「ちひろ」を見た途端にデレる。

一瞬でゴリラ先輩を片づけ、イチャイチャする。

このギャップは魅力的で、冒頭における主人公の紹介として有効だ。

 

 

 

 

なつめは、ちひろの家に泊まることに。

ところが怪しげな石鹸で体を洗ったちひろが、浴室で猫に変身してしまう。

 

 

 

 

本作は、ちょっとシュールな味わいの現代ダークファンタジーだ。

手描きっぽいタッチ(実際はクリスタ使用に、新人らしからぬ表現力を感じる。

 

 

 

 

なつめは、猫を捕獲する謎の公的機関「防疫局」との戦いに巻き込まれる。

ストーリーはやや突拍子もないが、アクション描写は達者なもの。

 

 

 

 

昔の『ルパン三世』のアニメなどを見ると、

たとえば自動車が走り出すとき車体が大きく曲がったりして、

古臭くはあるけれどいいものだなと思う。

高津マコトは、そうゆう「漫画的誇張」を自家薬籠中の物としている。

 

 

 

 

一方で、百合とゆう流行のテーマもがっつり追求。

このハイブリッドな世界観は、漫画読みなら見逃せないはず。





関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 百合 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイヴ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03