『きみの声をとどけたい』

 

 

きみの声をとどけたい

 

出演:片平美那 田中有紀 岩淵桃音 飯野美紗子 神戸光歩 鈴木陽斗実 三森すずこ

監督:伊藤尚往

脚本:石川学

キャラクターデザイン:青木俊直

アニメーションキャラクターデザイン:高野綾

音楽:松田彬人

アニメーション制作:マッドハウス

製作国:日本

公開:2017年8月25日

 

 

湘南を舞台に、女子高生がミニFMでラジオ番組をはじめる、

さわやかな長篇アニメーション映画である。

 

 

 

 

スタジオは、かつて喫茶店だった廃屋にある。

主人公の「なぎさ」が雨宿りしたとき偶然、機材をみつけた。

 

 

 

 

12年前の交通事故により、店主は帰らぬ人となった。

ラジオのDJをつとめていた娘も、いまだ昏睡状態のまま。

 

 

 

 

そのまた娘である「紫音」は、眠りつづける母を見舞いに湘南へ来ていた。

鍵が開いてたとは言え、無断で喫茶店に侵入し、

なんとなしにDJごっこをしたなぎさに最初は怒るが、

お母さんに思いをつたえるためラジオを再開しようと持ちかけられ、承諾する。

 

 

 

 

主人公が「言霊」を目視できるのが、本作のギミックとなっている。

予告篇はやや地味だが、ファンタジー色が結構つよい。

 

 

 

 

本作の魅力はキャラクターだ。

幼なじみグループに、ラジオオタクで仕切りたがりの「あやめ」や、

音楽学校へかよう不思議ちゃんの「乙葉」などがくわわり、

高2女子だらけになるが、みな個性的でみな愛おしい。

 

キャラクターデザインは、手びろく活動する青木俊直。

ぜひ、物語のなかで動く彼女たちを見てほしい。

シンプルな造形と、繊細な感情表現の両立に感嘆するはず。

 

 

 

 

ラクロス部のエースとしてたがいをライバル視する、

「かえで」と「夕」のアンビバレントな関係が、大きな見どころ。

ドラマチックな感情の波がおしよせる、思春期女子の友情物語だ。

勿論、百合に分類してもいい。

 

 

 

 

主要キャストが現役高校生の新人である本作は、

絢爛豪華なところがなく、多くの注目をあびてると言えないが、

2017年夏の忘れがたい記憶として、静かに語り継がれるであろう傑作だ。




関連記事

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 百合 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイヴ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03