はんざわかおり『こみっくがーるず』3巻

 

 

こみっくがーるず

 

作者:はんざわかおり

掲載誌:『まんがタイムきららMAX』(芳文社)2014年-

単行本:まんがタイムKRコミックス

ためし読み/当ブログの関連記事

 

 

 

つーちゃん巻である。

本作に登場するJK漫画家たちのなかで、翼は一番成功しているが、

母親は漫画にまったく理解がなく、会社を継ぐよう娘にもとめる。

支配欲のつよい母を、翼は陰で「大魔王」と呼び、敬遠している。

たしかに三者面談をえがく回の扉絵は、ラスボス感出まくり。

 

 

 

 

母は面談の場でも、娘の夢を否定する。

漫画家がいかに不安定な職業であるか、デメリットだけ並べ立てる。

ふだん男勝りでクールな翼が、めづらしく切実な感情をあらわにして反論。

 

 

 

 

仲間たちが泣きながら加勢する。

だれよりがんばってるつーちゃんが、家族から認められないなんて、

自分のネームがボツになるよりずっとつらいから。

もともと翼の熱狂的ファンである、担任の虹野先生まで肩をもつ。

 

少年漫画のクライマックスみたく熱い展開。

 

 

 

 

袋叩きにあって立腹した母が席を立つ。

苛立ちのせいか、去り際につい、口をすべらせる。

実は娘の漫画をかかさず読んでいると。

 

きらら作品とおもえないほどドラマチック。

デビュー時に『りぼん』などで鍛えられ、作家として底力があるのだろう。

 

 

 

 

主人公のかおすがちっとも成長してないのは困りものだが、

濃厚な母娘百合を堪能できて満足の3巻である。





関連記事

テーマ : 4コマ漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: きらら系コミック  萌え4コマ 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健

掲示板『岩渕真奈 閃光の天使』
も運営しています。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイヴ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03