藤田かくじ『放課後少女バウト』

 

 

放課後少女バウト

 

作者:藤田かくじ

掲載誌:『月刊キスカ』(竹書房)2016年-

単行本:バンブーコミックス

[ためし読みはこちら

 

 

 

最強の10代女子を決める大会「アルテミス」をえがく格闘漫画。

華やかなコスチュームが観客の期待を煽る。

 

ヒロインは「死神」の異名をとる「箕輪辰乃」。

つねに冷静沈着で、対戦相手の挑発にも眉ひとつ動かさない。

 

 

 

 

本作の特色はダメージ描写。

可憐な美少女が無慙に破壊されるさまに、昂奮する読者も多かろう。

看護師の卵なのに壊し屋でもある、「日野原瑞穂」の暴れっぷりがみどころ。

 

 

 

 

第5話で辰乃と瑞穂が激突。

絞め技だけで勝利をかさねてきた辰乃が、打撃の封印を解く。

 

 

 

 

マットに鼻血をまきちらしながら、不敵に笑う瑞穂。

この異常なまでの闘争心には、かくされた理由があるらしい。

 

 

 

 

将棋みたく数手先を読み合う固め技や寝技は、

総合格闘技の売りだが、いかんせん絵にすると地味になりがち。

しかし本作は、スカートをつかったギロチンチョークなど工夫している。

 

 

 

 

主人公は辰乃の同級生である「小仏孝雄」。

秘伝の整体術で、爆弾をかかえた辰乃をサポートする。

 

この設定が、打撃の制限やサービスシーンにかかわっており、

ストーリーが展開するなかで秘密もいろいろ明かされそうだが、

序盤のフックとしてはやや弱いかもしれない。

 

 

 

 

一心不乱に強さをもとめる少女たち。

ケレン味たっぷりのデザインや格闘描写は勢いが感じられ、

松井勝法『ハナカク』に匹敵する要注目作として推薦できる。





関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイヴ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03