いちかわ壱『ねーちゃんはぼくが守るっ』

 

 

ねーちゃんはぼくが守るっ

 

作者:いちかわ壱

掲載誌:『まんがホーム』(芳文社)2016年-

単行本:まんがタイムコミックス

[ためし読みはこちら

 

 

 

急に同居生活をはじめた「家族」をえがく物語。

12歳の「真矢」と5歳の「真人」は、母が病気のため実家へやってきた。

母の弟、つまり叔父である「晴一」に出迎えられるが、初対面なので気まづい。

 

 

 

 

真矢は年のわりに落ち着いており、慣れない田舎でも平然としている。

もっと子供らしく大人に甘えていいと晴一がアドバイスすると、

ためこんでいた感情が一気にあふれだす。

 

えらそうに家族面しないで。

ここは私の家じゃない。

すぐ都会へもどって、ママと一緒に暮らすんだから。

 

 

 

 

やさしさが反発を招くこともある。

憤慨した真矢は家をとびだすが、田舎の夜の暗さにおびえて足が止まる。

 

思春期女子の繊細さが丹念にえがかれる。

 

 

 

 

ある朝真矢が目覚めたら、知らない人が勝手に居間に上がっていて仰天。

都会ではありえない。

「山育ち」と作者がカバー袖で語るだけあり、田舎あるあるも面白い。

 

 

 

 

作者はほかにBL系の単行本が4冊ある。

「恋愛メインでない漫画を描くのは初めて」と後書きにあり、

たしかに全体的に淡白で、運動会など見せ場の描写が物足りない。

 

それはともかく、瑞々しいヒロインが成長してゆくさまに心惹かれる。





関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健

掲示板『岩渕真奈 閃光の天使』
も運営しています。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイヴ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03