はちこ『百合百景』

「幼馴染の女の子を好きになっちゃって段々普通でいられなっていく百合」

 

 

百合百景

 

作者:はちこ

発行:KADOKAWA 2017年

レーベル:MFC

[ためし読みはこちら

 

 

 

pixivなどに投稿した、おもに1ページの百合のイラストや漫画を、

フルカラーでなんと百篇も収録した作品集。

女子が女子の膝に乗る様子とか、学校に設置した定点カメラの映像みたい。

 

 

「相手の頭を引き寄せてチューする百合」

 

 

熱烈なキスは、さすがに女子校でもめったに見れなさそう。

百合はリアルで、かつファンタジックな概念だ。

 

 

「Yシャツの隙間から見えるアレに夏を感じる百合」

 

 

友達は胸がおおきいので、ブラウスに隙間ができ下着がみえる。

ついまじまじと観察してしまう。

他者の視線に無防備な女子校ではありがち。

 

 

「夏限定役得百合」

 

 

暑い日は制服なんて着てられない。

バサバサと扇いで熱を逃がし、さらに団扇で風を送ってもらう。

友達にとっては役得。

 

 

「ぱんつを毎日チェックするのが日課の百合」

 

 

斯様に、あけっぴろげになんでも共有するのが百合の美点である一方で、

たとえ女同士でも越えられたくない一線もある。

「今日のパンツ」は見せられないとか。

火に油を注ぐ結果にしかならないけど。

 

 

「鈍感な女子高の王子様と嫉妬する女の子の百合」

 

 

ストーリーを感じさせる作品も。

ネクタイを引っぱる右の少女は、同性からモテる友人に嫉妬している。

鈍感な友人は、もらったお菓子をあげるとか言って、ますます怒らせる。

制服の着こなしが個性を強調し、たあいない日常を長篇ラブコメに仕立てる。

 

 

「卒業百合」

 

 

百合は絵になる。

たとえば、男同士の「卒業BL」を描いてもつまらないだろう。

季節がめぐるなかでの悲喜こもごもをスナップ撮影し、

永遠にわすれられないピュアな思いをアルバムにしまう。





関連記事

テーマ : 百合漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 百合 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイヴ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03