葉賀ユイ『サクラ*ナデシコ』2巻/高橋哲哉『ドキドキしすたー♡葵ちゃん』3巻完結

 

 

「百合とふたなりとアイドル」がテーマの葉賀ユイ『サクラ*ナデシコ』は、

ちょっとばかり詰め込みすぎの漫画だが、2巻でさらに輝きをました。

不自然なくらい。

 

 

 

 

表紙と単行本扉絵では、脇の下を大々的にフィーチャー。

さわやかなフェロモンで読者を殺しにかかる。

 

 

 

 

百合方面も進展をみせる。

過剰なスキンシップで、浴場が欲情の空間に。

 

 

 

 

葉賀ユイのえがく女の子はコロコロとお人形の様に可憐だが、

どことなくデッサン人形風に無機質でもある。

ベッドで淫らに交わる姿と、道場で寝技を仕掛ける姿に大差がない。

かわいさの表現は洗練と抽象性をきわめ、記号論の域に達している。






 

 

高橋哲哉『ドキドキしすたー♡葵ちゃん』は、3巻で堂々完結。

横たわって満ち足りた笑顔で兄と「恋人つなぎ」する、カバー下の葵ちゃん。

記号的な妹像の最高到達点か。

 

 

 

 

最終巻でも作者はサーヴィス精神をゆるめない。

学園祭でメイドカフェをひらくのはまあ定番だとして、

われらが葵ちゃんはなぜかなんとなくなりゆきでノーパンでお給仕。

コーヒーポットをもちいた熱い視線誘導のトリックに幻惑される。

 

 

 

 

がむしゃらにひたすらにまっしぐらに、お兄ちゃんがだいすき。

不純物ゼロの兄妹愛をえがいた傑作として歴史にのこるだろう。




関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 百合   
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健

掲示板『岩渕真奈 閃光の天使』
も運営しています。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイヴ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03