歌声という牢獄 ― 鈴木亜美「FREE FREE」

FREE FREE
[鈴木亜美 joins 中田ヤスタカ/5分11秒/2007年/avex trax]

電池をたべる男・中田ヤスタカ(ystk)分析シリーズ第2弾です
コード進行とか機材とかまったくわからないので適当にやります

この曲のボイスはおおまかに5種類に分類できる

「せっみーふり~」
高音で平坦なメロディで、コーラス的にきこえるボイス
しかし曲の構造上、サビの役割をはたしている
「ロボ声」
ystkの登録商標
つめたく無機質でなにをいってるのかききとれない
英語らしいがそれすら判別は困難
「あーあーあ」
この曲の最重要なモチーフ
気のぬけたフレーズがえんえんとループする
スーパーに買い物にいったあと、食パンを買いわすれたのにきづいたときに発する声ににている
「Bメロ」
ここだけがふつうの歌声で日本語もここだけ
とはいえかなりエフェクトはかかっている
「(*´Д`)ハァハァ」
露骨にセックスを連想させるブレス
童顔の鈴木さんがやるとちょっといたいたしい

ここまで整理できたかな?
では順に曲のながれを確認しよう

まずはいつものながい前戯前奏でじらす
「あーあーあ」のループでぐいぐいとひっぱる
ATMで金をおろすのをわすれたときの声にもきこえるが
「Bメロ」以外のボイスを投入してもりあがるが、音数はしぼっておりイクまでにはいたらない
そしてAメロ
これがまた強烈なロボ声なのだ
「いや~ナカタさん、うちの鈴木をすきにいじっちゃってくださいよ」と依頼したであろうavexのえらい人もドン引きしそうなサイボーグぶり
ファーストアルバムを250万枚うったかつてのアイドルの面影はどこにもない
ここでも「あーあーあ」が活躍

とりあえず人間の声にきこえるBメロで一息つく
小室哲哉と組んでミリオンヒットを連発していた時代をおもいだす
しかし裏ではベースがぶんぶんうなり、ピロピロいってる装飾に気がちらされる
旋律はくらめでしずみこむムード
歌詞も「ゆらして水面みたいに」「きれいに流れおちる」と下方向のイメージ
もちろんサビのために力をためているのだ
つぎの瞬間鈴木さんは天国にとぶ
どうきいてもこの曲に「サビのメロディ」はない
「せっみーふり~」ははるか高みをふわふわとただよっているし、「あーあーあ」はたんなるループ、「ロボ声」は散発的でつながりがない
ある意味ベースラインが主旋律だが、これもいちおうポップスだからね
やりたいほうだいのystk

すべての音が渾然とうねりだし、サビのようなものがかたちづくられる
なんてきもちいい音のながれ
鈴木亜美は歌謡曲の約束ごとをやぶって自由をてにいれた
Be free! I wanna be free! Set me free!
そしてたぶんystkは確信犯だ

事務所、レコード会社とのトラブルで事実上の引退においこまれた鈴木亜美
芸能界という世界はみずからの当然の権利を主張するものを排除する
ポップス官僚たちは契約とかいうくだらないものを武器にして、ひとりの女の子から歌をうたう場所さえうばいとろうとする
しかし彼女はあきらめなかった
その歌声にはきくものを勇気づけるなにかがある

FREE FREE/SUPERMUSIC MAKER(DVD付)FREE FREE/SUPERMUSIC MAKER(DVD付)
(2007/08/22)
鈴木亜美 joins 中田ヤスタカ(capsule)、Yasutaka Nakata 他

商品詳細を見る
関連記事

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 謙

苑田 謙
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03