ひみつ『ぺたがーる』2巻

 

 

ぺたがーる

 

作者:ひみつ

掲載誌:『コミックキューン』(KADOKAWA)2015年-

単行本:MFC キューンシリーズ

ためし読み/当ブログの関連記事

 

 

 

貧乳コンプレックスが強すぎ、おっぱいに複雑な愛憎をいだくJK「平野ひい」。

その言動はますます暴走し、ますますかわいい。

 

 

 

 

2巻は日常系4コマらしく、四季折々の情景とおっぱいをからめる。

たとえば梅雨だったら、雨に濡れて貼りついた透け透けのブラウス。

豊満な胸が日本の季節感をゆたかにする。

 

 

 

 

身体測定などの学校行事もはづせない。

まるで身長や胸囲が成長しないひいちゃんにとっては悪夢のイベント。

頭をなでられただけで背が縮んだと、この世の終わりみたいに大騒ぎ。

 

 

 

 

授業参観ではプロっぽい道具を用意し、同級生と母親の体型を比較。

胸のサイズが遺伝するのかについてデータをあつめる。

その熱意には脱帽せざるをえない。

 

 

 

 

ひいちゃんの母親である「数子」が初登場。

娘と双子にまちがわれるソックリ親子だ。

このお母さんが、ひいちゃんに匹敵するほどおもしろかわいい。

 

 

 

 

お正月と言えばおもち。

おもちと言えばおっぱい。

自分にはないふくらみを見て、あじわって、たのしむ。

 

 

 

 

神社で熱心に拝むひいちゃん。

願いごとは意外にもおっぱいの発達ではなく、親友のしあわせ。

 

2巻はやや百合度が薄まったが、底の方にピュアな感情がかわらず流れていて、

ヘンテコだけどキラキラしてる、ひみつワールドはさらに純度をたかめている。





関連記事

テーマ : 4コマ漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 百合  萌え4コマ 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健

掲示板『岩渕真奈 閃光の天使』
も運営しています。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイヴ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03