ちさこ『北陸とらいあんぐる』

 

 

北陸とらいあんぐる

 

作者:ちさこ

掲載誌:『月刊コミックフラッパー』(KADOKAWA)2016年-

単行本:MFコミックス フラッパーシリーズ

[ためし読みはこちら

 

 

 

石川・富山・福井……北陸3県出身の少女たちが、

お国自慢したり、どっちが上か議論したりする漫画。

 

手前のおしゃれな女の子が、石川県生まれの「加賀ひまり」。

たとえば金沢駅がえらく現代的なデザインで、

新幹線の発車メロディを地元出身の中田ヤスタカが作曲したとか、知ってた?

 

 

 

 

富山出身の「黒部りつ」は、石川県を異様にライバル視する。

加賀百万石だかなんだか知らないけど、あんたら偉そうなのよ!

目くそ鼻くそ(失礼)の争いがおかしい。

 

 

 

 

福井出身の「越前和花」はマイペース少女。

犯人の自白シーンで有名な東尋坊の断崖絶壁で、

火曜サスペンスごっこをするのが好き。

ちなみに1巻に原発ネタは出てこない。

 

 

 

 

北陸の名所・名物・名産やあるあるネタを、

全篇にわたり可憐な絵柄で丁寧にえがく。

しゃなりしゃなりと古都を和装であるく姿など、北陸は女子が似合う。

 

 

 

 

どちらかと言えば文化系の漫画だが、体育ネタも披露。

地域ごとに授業内容やイベントはさまざま。

福井県は運動能力が全国1位で、富山県の中高にプールはないんだとか。

 

 

 

 

基本的に、東京の高校で故郷を思い出しながらおしゃべりするスタイルで、

物語としてドラマ性が不足ぎみなのが難点だけど、

富山県のアニメ制作会社P.A.WORKSがアニメ化してもおかしくないくらい、

ピュアな地元愛とかわいさが炸裂している。





関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 百合 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健

掲示板『岩渕真奈 閃光の天使』
も運営しています。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイヴ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03