得能正太郎『NEW GAME!』4巻 天才クリエイターねねっち爆誕

 

 

NEW GAME!

 

作者:得能正太郎

掲載誌:『まんがタイムきららキャラット』(芳文社)2013年-

単行本:まんがタイムKRコミックス

ためし読み/当ブログの過去記事

 

 

 

『NEW GAME!』のヒロインと言えば、「ねねっち」こと桜ねね。

花の女子大生である。

ゲーム会社でバイトしたとき開発に興味をもち、半年かけて自作した。

 

 

 

 

とりあえず完成したので、オープンカフェで友達に見せてみる。

青葉とは小学校以前からの付き合いだが、

相手はゲーム会社「イーグルジャンプ」に所属するプロだから緊張。

反応は悪くなく、おもわずガッツポーズ。

 

 

 

 

『ネネクエスト』はマルチプレイが可能な、ベルトスクロール式のアクション。

意外とつくりこんであり、特にボス戦が熱い。

武器の種類や地形を考慮にいれて戦わないと倒せない。

クリアしたよろこびで、かしまし娘は店内で絶叫。

 

これまで作中に登場した『フェアリーズストーリー3』や『PECO』にくらべ、

『ネネクエスト』は実際に遊んでみたいとおもわせる内容だ。

 

 

 

 

ある日イーグルジャンプで、青葉は面接に同席しろとうみこさんに言われる。

そこにノックして現れたのは、なんとねねっち!

将来の就職を視野にいれ、週3日の長期アルバイトを志望。

 

 

 

 

いつものお下げ髪を後ろで束ね、童顔ながらも一応就活生っぽいが、

あの天真爛漫なねねっちが、社会人っぽくふるまうのがおかしくて。

幼なじみの青葉はこらえきれず吹き出す。

採用されたくて必死なねねっちはつらい。

窮極の圧迫面接だ。

 

 

 

 

しかし、ねねっちは考える。

うみこさんとはアルバイトの後もちょくちょく会ってるし、

私がどんな人間かはわかってるはず。

そうだ、友達が一緒だとついふざけちゃう私を試してるんだ。

 

プログラマー対プログラマー。

合理的推論で先を読み、最適解をみちびく。

 

 

 

 

いつまでもキャッキャウフフではいられない。

女には、百合を捨てなきゃいけないときがある。

きららメソッドをあらたなステージへみちびく『NEW GAME!』は、やはり傑作だ。





関連記事

テーマ : NEW GAME!
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: きらら系コミック  百合  萌え4コマ 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健

掲示板『岩渕真奈 閃光の天使』
も運営しています。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイヴ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03