新谷信貴『溶解人間』

 

 

溶解人間

 

作者:新谷信貴

掲載誌:『マガジンSPECIAL』(講談社)2015年-

単行本:講談社コミックス マガジン

[ためし読みはこちら

 

 

 

高校生の「高橋」が目覚めたら、見知らぬ部屋に閉じ込められていた。

登校中に何者かに襲われた記憶はあるが。

とにかく脱出しないといけない。

脱出ゲームとおなじで主人公の目的はシンプル。

 

 

 

 

捕らわれたのは高橋だけではない。

同じ部屋にいた「北沢さん」もそのひとり。

南京錠つきの首輪には、薬品が仕掛けられている。

 

 

 

 

何者かがスマホを通じて指定した人間に、薬品を注射する。

男はドロドロに溶けてしまった。

大きな組織が、この密室での残酷なゲームを仕切っている。

だれが、なんのため行うのかは、さっぱりわからない。

 

 

 

 

本作は『魔乙女たちのエデン』につづく、新谷信貴の2作めの単行本。

スクリーントーンの使用をおさえ、白黒のコントラストを利かせている。

キャピキャピしない、一癖ありそうな女の子も印象的だ。

 

 

 

 

探索中にめづらしい蝶をみつける。

ここがどこで、どう脱出すればよいか、高橋はひらめく。

 

 

 

 

ネタバレを避けるため具体的には書かないが、

三つのアイテムで活路をきりひらく運びは、知的に満足させられる。

 

 

 

 

夏に出る2巻で完結するらしい。

スリルと謎解きに飢えている読者にオススメだ。






関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健

掲示板『岩渕真奈 閃光の天使』
も運営しています。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイヴ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03