桜川千晃『恋愛マエストロ』

 

 

恋愛マエストロ

 

作者:桜川千晃

掲載誌:『good!アフタヌーン』(講談社)2015年-

単行本:アフタヌーンKC

[ためし読みはこちら

 

 

 

新任のリーダー「浜田理恵」は、院卒の同期だった。

ただでさえ女上司はやりづらいのに、二つ年上とはいえ同期じゃおもしろくない。

ごく普通のサラリーマンである「出口雅人」は溜息をもらす。

 

 

 

 

美人の尻の下に敷かれるのも悪くないが、できるなら征服したい。

出口はガンガン攻める。

無謀なセクハラ発言で、エリートコースまっしぐらの浜田さんを揺すぶったり。

 

 

 

 

勉強と仕事ばかりで恋愛経験とぼしい浜田さんは、

どうにか職場では冷静さをたもってるが、陥落寸前。

 

童顔、隙のないパンツスーツ越しでもわかる推定Dカップのわがままボディ。

造形的に惹かれるキャラクターだ。

 

 

 

 

出口がやけに強気なのは、軍師がいるから。

街ですれちがった女子高生「ありさ」から人柄を買われ、

女心のつかみ方を指南してもらう成り行きに。

 

はっきり言って、ありさの動機は不可解。

でも昔はこうゆう「恋愛バイブル」的な漫画ってあったなと懐かしくなる。

山田玲司『Bバージン』とか。

サポートキャラをJKにし、古い革袋に新しい酒を盛った。

 

 

 

 

本作を読んで、あなたのオフィスラブが充実するかは定かでないが、

透けブラやコスプレなどで、浜田さんのギャップ萌えを堪能できるのは保證しよう。

『OL進化論』『ショムニ』などの系譜につらなる、講談社お得意の、

OLとゆう奇妙な生き物の生態観察漫画のアップグレード版ともいえる。

 

 

 

 

出口からもらったキットカットを、オフィスでひとり頬張る場面。

残業をねぎらう気持ちがうれしい。

女子から信頼されるため必要なものはなにか、おしえてくれる。

 

 

 

 

6話は取ってつけた様な百合展開。

しかし、万人へ注ぐ「アガペー」を語るありさが尊い。

本作は初連載で、さすがに拙いが、多面的な魅力がある。






関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健

掲示板『岩渕真奈 閃光の天使』
も運営しています。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイヴ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03