北野武/ミシェル・テマン『Kitano par Kitano』

兄の大と

 

 

Kitano par Kitano 北野武による「たけし」

 

著者:北野武 ミシェル・テマン

発行:早川書房 2012年

レーベル:ハヤカワ・ノンフィクション文庫

 

 

 

黒澤明は文学と絵画、手塚治虫は医学と生物学、宮﨑駿はミリタリー、村上春樹は音楽。

かならず偉大な作家は、本業と直接関係ない素養をもっている。

北野武の場合、それは数学だ。

 

俺にとっての勉強と言えば、科学と数学だったね。

その他の科目はどうでもよかったの。

本なんか読まなかったしね。

小説だの漫画だのは、うちでは禁止されてたから。

 

生家は貧しかったが、母さきが伝説的な教育ママで、

次男の大は東大を出て教授になったほどだが、

末っ子の武の理系指向も母親の影響が大きい様だ。

 

本書はフランス人ジャーナリストによるインタビュー。

戦後の小学校教育で九九の暗記に力をいれたのは、

当時の日本にソロバンがなかったから、などの発言も勉強になる。

 

 

『華氏911』(アメリカ映画/2004年)

 

 

1965年、明治大学工学部へ入学。

北野はいわゆる団塊の世代だが、マルクス主義にかぶれなかった。

レーニンなど一冊も読んでない。

ベルイマンの『処女の泉』が、タイトルからエロティックな作品を期待して見たら、

やたら難解な映画でだまされたなど、非文学青年的エピソードが満載だ。

 

世界の政治は重要で複雑だから、映画にとりこむのは危険だと、

マイケル・ムーアの『華氏911』を批判するくだりも、作家性があらわれている。

 

 

『その男、凶暴につき』(日本映画/1989年)

 

 

1989年、深作欣二の降板をうけて『その男、凶暴につき』を監督。

 

目の前にある技術の機械とか道具とか、全部、

自分の思いどおりに操れるようになりたいって思った。

こうやって、『その男、凶暴につき』を撮りながら、

被写体深度とか光の作用、演出の複雑さなんかを発見してったわけ。

 

映画演出の世界にすぐ適応できたのは、工学部出身なのが役立ったろう。

竹内薫との共著『コマ大数学科特別集中講座』でも、

因数分解をつかってシーンの長さを決めるなどの秘訣を明かしている。

 

映画を撮るのは、まずは自分が楽しむため。

日曜大工に熱中するような感じかな。

ひとつひとつの作品を、俺はおもちゃとかオブジェみたいに考えてるの。

 

映画製作は「共同作業」の典型だと僕はおもっていたが、

北野にとっては「ひとり遊び」なのだった。

 

 

『座頭市』(日本映画/2003年)

 

 

勝新太郎が演じた『座頭市』はビデオで何本か見ただけ。

東映ヤクザ映画世代の北野には古臭く感じられるのだろう。

 

俺の『座頭市』にはカンフーも、タイ式のボクシングも、中国のボクシングもない。

とにかく俺の感じるまま、自己流でいきたかったから。

だから、ありきたりの斬り合いのシーンはないよ。

ほとんどの殺陣のシーンは、俺が想像、考案したとおりになってる。

 

北野映画のアクションは、若いころ習ったボクシングが基盤。

「パンパン!」とワンツーパンチでノックアウトする場面が多い。

剣戟ですらワンツーを決めるのだから、彼がいかに原理に忠実であるか!

 

 

映画『TAKESHIS'』より

 

 

フランスは死刑を廃止した国でもあるよね。

俺、死刑には反対だよ。

 

ノンポリの数学オタクであるがゆえ到達した思想。

教養だけが個性を生む。






関連記事

テーマ : 芸能一般
ジャンル : アイドル・芸能

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健

掲示板『岩渕真奈 閃光の天使』
も運営しています。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイヴ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03