アントンシク『恋情デスペラード』

 

 

恋情デスペラード

 

作者:アントンシク

掲載誌:『ゲッサン』(小学館)2015年-

単行本:ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル

[Kindle版はこちら

 

 

 

旅先で草鞋を脱ぐとき、渡世人は仁義を切る。

本作の主人公「紋子」もビシっと決めた。

『木枯し紋次郎』などの股旅物をモダナイズ。

 

 

 

 

拳銃・保安官・蒸気機関車……。

西部劇の要素もあり。

 

 

 

 

飛び道具に対し、紋子は刀主体でたたかう。

笠と合羽は防弾仕様。

アメコミ風の擬音語も、ごった煮感をかもしだす。

 

 

 

 

魑魅魍魎が跋扈するファンタジーでもある。

うるさい編集者なら「詰め込みすぎ」とボツにしそうな世界観。

 

 

 

 

それでも本作が読ませるのは、各エピソードにメリハリが利いてるから。

紋子はイケメンに弱く、ちょっと優しくされるとすぐ靡く。

 

 

 

 

一宿一飯の義理と、惚れた男のため、剣をふるう。

直接の影響はないにせよ、劇画っぽい、望月三起也などを想起させるアクション。

いろいろ混ぜたら、かえって古風にみえる不思議。

 

 

 

 

もちろん最後は寅さん的なオチがつき、紋子はまた旅路の人となる。

わかっていても泣かされる黄金律。

視覚的にストーリー的に、贅沢な読書体験をもたらす佳作だ。






関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健

掲示板『岩渕真奈 閃光の天使』
も運営しています。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイヴ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03