バラマツヒトミ『ポケドル』

 

 

ポケドル

 

作者:バラマツヒトミ

掲載誌:『コミックアライブ』(KADOKAWA)2015年-

単行本:MFコミックス アライブシリーズ

[ためし読みはこちら

 

 

 

1億総アイドル時代に、またあらたなアイドル漫画が登場!

とびきりの笑顔、可憐な衣装、がんばる姿のいじらしさ。

屋上にいくら屋を架してくれてもかまわない。

 

 

 

 

黒髪ストレートの「黒河内ミサ」は14歳。

オーディションに合格し、山奥から上京したばかり。

そのグループは「ポケットドール」と言い、先輩もいる。

初対面でいきなり盗撮され戸惑う。

 

 

 

 

ミサはアイドルをめざす前は空手の修行に励んでいた。

つい反射で正拳突きが飛び出し、29歳の「桃瀬ゆき」を失禁させる。

体を張ったギャグが売りの漫画だ。

 

 

 

 

ゆきりんによる犯罪スレスレの百合セクハラがたのしいが、

後輩の自撮りのノリについてけないとか、

アラサーアイドルならではの悩みもあり、しみじみ笑わせる。

 

 

 

 

ポケドルは性的な意味でも体を張る。

だれもが気になるアイドル業界の闇にメスをいれたり。

つまり、「枕営業」って本当にあるの?

 

 

 

 

山育ちのミサは、業界の裏技をはじめて知った。

グループのためと思い立ち、周囲の制止にもかかわらず志願する。

世界一ポジティブな枕営業だ。

 

 

 

 

そんなクソ度胸と運動神経を買われ、センターを任される。

ただし弱点は笑顔。

初ライブでは力むあまり白目を剥き、変顔が逆に話題となる結果に。

 

 

 

 

プロデューサーが幼女だったりして、アイドルものの予定調和を破壊。

ほかのメンバー、そしてライバルグループもみんな可愛く、

そのくせ最高にキテレツで、ブレイク前夜の勢いに圧倒される。






関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 百合 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイヴ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03