珈琲『のぼる小寺さん』

 

 

のぼる小寺さん

 

作者:珈琲

掲載誌:『good!アフタヌーン』(講談社)2015年-

単行本:アフタヌーンKC

[ためし読みはこちら

 

 

 

「ボルダリング」は、シューズと滑り止めのチョークだけでおこなう、

どちらかとゆうとカジュアルなフリークライミングの一種。

細身の女子が壁にはりつく姿は絵になる。

体重による負荷がかるい分、男より有利な面も。

 

 

 

 

いわば本作は「雰囲気マンガ」と「スポ根」のフュージョン。

挫折とか、強力なライバルとか、めざせ全国とか、明確なストーリーラインがない。

周囲の人間の視点から、小寺さんの手足や脇や腹筋をながめるだけ。

 

 

 

 

クライマーは「見られる」存在だ。

必死によじ登るところを、安全な地面からジロジロと。

小寺さんは制服姿もカンペキ。

 

 

 

 

つねに身だしなみに余念がない。

窓ガラスで前髪をなおす様子も、見られてるけど。

 

 

 

 

休み時間に制服でボルダリング。

筋力でみづからの全体重をささえるとき、だれだって無防備になる。

ありえない角度からみる、セーラー服とスパッツのコーディネイションが詩的だ。

隙だらけなのに、隙がない。

 

 

 

 

部活後、空きっ腹をラーメン二郎でみたす。

食が細いのもクライマー向き。

 

 

 

 

重力にさからい、ひたすら高みをめざす。

崇高で、力づよく、あぶなっかしい。

これほど天使にちかいJKを、僕はほかに知らない。






関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイヴ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03