若松卓宏/木口糧『盤上のポラリス』

 

 

盤上のポラリス

 

作画:若松卓宏

原作:木口糧

掲載誌:『月刊少年マガジン』(講談社)2015年-

単行本:講談社コミックス

[ためし読みはこちら

 

 

 

小学5年生を主人公とするチェス漫画。

将棋のせいで日本人には馴染みの薄いこの遊戯を、

奇をてらわず正攻法でえがく。

 

 

 

 

長崎の離島に、東京から転校生がやってきた。

その名は「氷見崎ひめ」。

チェス盤になぞらえたアーガイル柄のワンピースがかわいい。

 

作者はそれぞれ福岡・長崎出身。

方言の響きもよかばってん。

 

 

 

 

主人公「椿一兵」は、ひめからヨーロッパ仕込みのチェスをおそわる。

「姫」とか「兵」とか、ネーミングも駒を意識。

 

ふたりは仲良くなるが、ひめは療養のためアメリカへ移住することに。

初恋未満の、少年少女の交流が甘酸っぱい。

 

 

 

 

作者は2013年、読み切りのチェス漫画『ギャンビット オン ガール』を発表するなど、

この題材にこだわっている。

 

病弱なひめが敵の駒をとる手つきは、勇猛果敢な兵士。

立体的な駒が漫画映えする。

 

 

 

 

定跡の名前も「ドラゴン・バリエーション」とか、中二病チック。

「矢倉」や「三間飛車」じゃパッとしない。

 

 

 

 

船にゆられ長崎市内のチェス教室に参加。

「荒辺先生」は、巨乳でショートパンツで禁煙パイポ咥えてて、これまた絵になる。

 

 

 

 

難を言えば、女子の服装がいつもおなじなのは、せっかく描けるのに惜しい。

ディフェンスに隙があっては勝利は遠のく。

 

とはいえ第1巻とゆう序盤戦の手筋は、

2015年の少年漫画における最良の冴えをみせている。






関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: ロリ 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健

掲示板『岩渕真奈 閃光の天使』
も運営しています。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイヴ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03