妹たち 『ファイアーエムブレム if 白夜王国』『暗夜王国』

 

 

6月25日発売のFE新作は、「白夜と暗夜」にわけたポケモン商法。

敵味方をひっくり返しつつ1000回あそべるSRPGらしい。

 

 

 

 

したがって王道のFEストーリーも陰影ゆたかに。

 

主人公は、王子または王女として白夜王国にうまれるが、

戦争の混乱のなか、暗夜の王家でそだてられる。

 

 

 

 

あるとき、実のきょうだいと再会。

白夜へもどるよう求められる。

生まれか育ちか、白か黒か、第6章終了時に選択する。

 

 

 

 

「お兄ちゃん、もどってきてっ!」

年少期をともにした、暗夜のゴスロリツインテ妹。

独占慾がつよい。

 

 

 

 

「お兄さまと御一緒したく存じます……」

夢にまでみた生き別れの兄を慕う、白夜の和装の妹。

一途な姫君。

 

どちらをえらんでも、どちらかの妹を悲しませる。

敵として、のちに戦場でまみえるだろう。

はやくも僕の心は痛む。

 

シグルドとエスリン、エフラムとエイリーク、アイクとミスト、クロムとリズ……。

FEをいろどってきた兄妹愛の物語群に、痛切な旋律がかさなる。

 

 

 

 

「主人公」をえらべるのはシリーズ初。

コザキユースケがキャラデザをてがけた。

やはり女キャラに惹かれるが、それだと「兄妹の物語」でなくなる。

なやましい。

 

集大成をめざした2012年の覚醒は、たとえばクロムやルキナの青い髪とか、

伝統的なFEのシンボルをあえて前面にだした。

ifの主人公はモノトーンが強調され、青いマントも彩度ひくめで黒っぽい。

 

 

 

 

システム面はデュアルアタックなど、覚醒を踏襲している様だが、

敵側にデュアルが発動しているし、「アタック!」とゆう表示も見覚えない。

下はスキル的なものをセットするスロットで、ボタンやタッチで使用するのか。

 

 

 

 

いわゆるキーヴィジュアル。

ロウルートが和風で、カオスルートがファンタジー風なのが斬新にうつる。

 

情報量がおおいデザインなのに、3DS実機で描画したとき、

シルエットや色で識別しやすそうなシンプルさを感じるのは覚醒同様。

 

 

 

 

白夜の「ヒノカ」は、凛々しい薙刀つかい。

FEのトレードマークであるペガサスナイトの大胆な解釈。

 

 

 

 

まづはロウルートで、サクラさんとの絆をふかめてゆくだろう。

僕は何回プレイするかわからないが、朝7時のNintendo Direct以来、

妹たちのことを妄想した回数は余裕で1000回をこえる。




ファイアーエムブレムif [オンラインコード]ファイアーエムブレムif [オンラインコード]
(2015/06/25)
Nintendo 3DS

関連記事

テーマ : ファイアーエムブレム
ジャンル : ゲーム

タグ: ファイアーエムブレム    コザキユースケ  ニンテンドー3DS  任天堂 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイヴ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03