ちろり『箱庭ひなたぼっこ』

 

 

箱庭ひなたぼっこ

 

作者:ちろり

掲載誌:『まんがタイムきららミラク』(芳文社)2014年-

単行本:まんがタイムKRコミックス

[ためし読みはこちら

 

 

 

ゲーム会社からよさこい部まで、よりどりみどりの「きらら」がおくる、

新種の文化系女子、それは高校の植物同好会。

ヒロイン「鈴谷陽向(ひなた)」は勢いこんで入会する。

 

 

 

 

植物を愛する、いまが見ごろの少女たち。

花をせおって登場し、紙面から香りまでただよわす。

 

 

 

 

「千堂ゆかり」のイメージフラワーは桔梗。

華道の家元の娘で、クールビューティ。

東アジア原産の、気品あふれる花影がにあう。

 

 

 

 

会長をつとめる「橘翠子」。

ダリアの様に優雅でミステリアス。

 

 

 

 

狂い咲きすることもあるので油断ならない。

 

 

 

 

「一之瀬蘭」は虫大好き少女。

イメージはハイビスカス、夏の日差しみたく力づよい。

 

能天気・クール・母性・サバサバ。

たとえば『けいおん!』とも共通する、きらら的に鉄壁の布陣だ。

 

 

 

 

本作は可憐な少女のキャッキャウフフを愛でる漫画だが、

艶姿をながめながら、自然の摂理もまなびたい。

 

花と虫の共生関係は「助け合い」だとおもう3人を、蘭が鼻で笑う。

生きとし生けるものの営みのすべては、エゴイスティックな生存戦略。

花の色のあざやかさや、かぐわしい匂いは、繁殖のためにある。

自然界って、慾得づくのシビアな場所でしょ。

 

 

 

 

キレイな花には棘が、いや毒すらあるかもしれない。

光のはやさで乙女は進化しつづける。

 

 

 

 

むせかえるほど咲きほこる、花、花、花。

こめかみにかかる一本の後れ毛さえ、こちらを誘惑するたくらみ。




箱庭ひなたぼっこ (1) (まんがタイムKRコミックス)箱庭ひなたぼっこ (1) (まんがタイムKRコミックス)
(2015/03/27)
ちろり

関連記事

テーマ : 4コマ漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: きらら系コミック  百合  萌え4コマ 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健

掲示板『岩渕真奈 閃光の天使』
も運営しています。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイヴ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03