高畠エナガ『GODSPEED』

 

 

GODSPEED

 

作者:高畠エナガ

掲載誌:『ミラクルジャンプ』(集英社)2014年-

単行本:ヤングジャンプコミックス

[ためし読みはこちら

 

 

 

天使と悪魔の物語だ。

彼女の名は「アマルダ」。

うしろでかがやく十字架状の光輪は武器になる。

 

 

 

 

幼稚園の園長みたいな仕事をしている。

天使らしく愛をこめて人間の子供を養育。

ただスキンシップは迷惑かも。

 

 

 

 

主人公「明」と仲間たちは、好奇心で外界をのぞきにゆく。

街には悪魔がいて、子供をさらうと聞くが本当か。

 

 

 

 

そこではアマルダが人間をムチで蹂躙していた。

いつもの微笑をたやさず。

 

 

 

 

大胆な恰好の「オリヴィエ」と遭遇。

影をあやつる悪魔で、天使の支配に対する抵抗運動をしているらしい。

これまでおそわった話とちがう。

 

 

 

 

「利乃」が卒園式をむかえる。

街でみたことは不安だが、やさしい天使様が裏切るわけないと、

純粋に信じこんだまま「楽園」へ旅立つ。

ドレスの可憐さに目をうばわれる。

 

 

 

 

のちに明はオリヴィエの手引きで、利乃の無慚な姿をみる。

剥製みたいに体中を縫われ、天使を生むための生贄となった。

人間は食い物にされていた。

 

 

 

 

「天使と悪魔」とゆう、わりと月並なモティーフを、

愛くるしい絵柄と、意表をつく残酷描写でカタチにする。

 

アマルダの従者である「イルヴィアの四天使」は、

ボスとことなり人間にちかい自我をもち、明の脱走からはじまる混乱に苦悩する。

衣装がフリフリではなやかで、「絵になる」作品だ。

 

 

 

 

本作は、二冊の短篇集を発表している高畠エナガが、

「代表作にしたい」と意気ごむ雄篇。

善悪の彼岸での戦いを目撃するため書店へはしれ!




GODSPEED 1 (ヤングジャンプコミックス)GODSPEED 1 (ヤングジャンプコミックス)
(2015/03/19)
高畠エナガ

関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイヴ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03