缶乃『サイダーと泣き虫。』

『花丸ハッピーエンド』

 

 

サイダーと泣き虫。

 

作者:缶乃

発行:一迅社 2015年

レーベル:百合姫コミックス

Kindle版/同作者の『あの娘にキスと白百合を』の記事→1巻/2巻

 

 

 

一迅社がこのごろ力をいれている、同人誌で発表した作品をまとめた一冊。

かなり修正したらしく「百合姫クオリティ」に仕上がっている。

充実してゆく百合アーカイヴは壮観だ。

 

 

 

 

中学1年で軽音部にはいった「夏子」は高校生となり、

髪型がかわり友達もふえ、幼なじみの「美冬」につれない態度をとる。

むかしはギターに背負われる様だったけど、持ち方までかわった。

 

 

 

 

でも親友への思いはおなじ。

とおりすがりに美冬の悪口を耳にし激怒。

愛情表現の仕方がかわっただけ。

 

「時間を超越した魔術的な百合空間」とゆう持ち味を、作者はすでに発揮。

 

 

 

 

2012年11月発表の『シンデレラ』は近未来SF。

女が男にみえる「ARメガネ」がひみつ道具。

 

 

 

 

月面在住のモテないふたりは、つかの間のリア充気分を満喫。

「ツインテ+メガネ」のフォルムが絶品だ。

 

 

 

 

缶乃といえば、見開きページのあざやかさ(例1/2

天蓋にうつる偽の夕空をかきけす、乙女の本心。

2014年に『あの娘にキスと白百合を』がはじまる前に、才能の蕾はほころんでいた。

 

 

『ようこそ! オカルト研究会』

 

 

全力で愛しあう少女たちを描きながら、『けいおん!』以降のポップさも兼ね備える『あのキス』は、

サブロウタ『citrus』とならぶ現代百合漫画の傑作だが、本書もエントリーモデルとして推薦できる。

きっとあなたを、せつなさのブラックホールへ引きずりこみ逃がさないだろう。




サイダーと泣き虫。 (IDコミックス 百合姫コミックス)サイダーと泣き虫。 (IDコミックス 百合姫コミックス)
(2015/03/18)
缶乃

関連記事

テーマ : 百合漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健
漫画の記事が多め。
たまにオリジナル小説。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイヴ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03