杉本萌『たりんたらん』

 

 

たりんたらん

 

作者:杉本萌

掲載誌:『月刊少年シリウス』(講談社)2013年-

単行本:シリウスKC

[ためし読みはこちら

 

 

 

公認のカップルだけど、視線すら交わさないふたり。

距離は無限大、温度は絶対零度のラブコメ。

 

 

 

 

「留辺蘂(るべしべ)さん」の眼差しは、クールをとおりこしスナイパーなみ。

デレる姿が想像できない。

 

 

 

 

なにかの間違いで同級生の「仁野くん」とつきあうが、

相手のふさわしい呼び方がわからず出席番号で呼ぶ。

 

 

 

 

下の名前やニックネームは無理ゲーなので、名字呼びにおちつく。

「先祖への敬意」とかヘンな理屈で正当化。

 

 

 

 

ツーショットを撮ると家族写真みたいに。

お似合いと言えばお似合いだが。

 

 

 

 

手をつなぐなんてとんでもない。

外で一緒のときは縦隊で行軍。

 

三歩さがってついてくのは大和撫子の鑑だし、RPGのパーティ風でもある。

 

 

 

 

たがいに好意をいだいてるのはわかってるから、

人前でベタベタし、それをたしかめあう必要ない。

 

ある意味で留辺蘂さんと仁野くんは、以心伝心の理想的ペア。

 

 

 

 

でもやっぱりコミュニケーションは大事だけど。

「あの場所」で待ち合わせたら、みごとすれちがう。

 

 

 

 

彼らが交際する理由は、傍からみると理解できないが、

心はそれなりに通じあっている。

「空にうかぶ雲が能登半島に似てる」とおもったり。

こんな風にふたりの感覚がかさなりあう奇跡を、ひとは恋とよぶんじゃない?

 

 

 

 

リア充なのに「爆発しろ」とおもわない、ステルスカップル。

ふれかけた指先の1cmの隙間で、恋心が炸裂する。




たりんたらん(1) (シリウスKC)たりんたらん(1) (シリウスKC)
(2015/02/09)
杉本萌

関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健

掲示板『岩渕真奈 閃光の天使』
も運営しています。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイヴ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03