ヘイト国家・日本――原朗『日清・日露戦争をどう見るか』

旅順虐殺事件で死体をいためつける日本兵(西洋の新聞の挿絵)

 

 

日清・日露戦争をどう見るか 近代日本と朝鮮半島・中国

 

著者:原朗

発行:NHK出版 2014年

レーベル:NHK出版新書

 

 

 

外務大臣・陸奥宗光の著書『蹇蹇録』には二面性がみられる。

欧米に対し卑屈なのに、朝鮮と清国には傲岸不遜。

 

それが国家意志でもあった。

1894年11月の「旅順虐殺事件」では、捕虜や民間人ふくめ無差別に殺したとされ、

翌年10月には朝鮮の王宮で「閔妃虐殺事件」をおこしている。

日本の野蛮さに世界は仰天した。

 

 

板倉梓『タオの城』(芳文社コミックス)

 

 

近代以降の日本人の内面には、支那人・朝鮮人への憎悪がうづまく。

ある種のエディプス・コンプレックスだろう。

インテリは漢文をたたきこまれ、庶民は関羽など支那の英雄にあこがれた。

この世界観をひっくり返さないと、戦争など不可能。

 

そして大国の清に勝ってはじめて、国民意識にめざめる。

「日本SUGEEE」と感動にふるえた。

天皇とやらも、ありがたいものとおもえる様に。

 

 

日比谷焼打事件

 

 

最近の研究では、日露戦争は日本のおもいこみで始まったとされる。

司馬遼太郎『坂の上の雲』で「日本軍のみは一兵といえども略奪をしなかった」

とある義和団事件でも、連合軍の先陣きって馬蹄銀をうばっている。

 

講和会議で調印したポーツマス条約の内容に、民衆は憤激。

政府はこの事件をちいさくみせようと「日比谷焼打事件」と名づけたが、

実際は東京市全体、そして神戸・横浜などへひろがり、戒厳令までしかれた。

 

 

李朝時代の西大門

 

 

暴走機関車は勢いおさまらず、1910年に韓国併合。

国際法上はともかく、ハーグ密使事件など利用した強引さは正当化できない。

 

1915年には「対華21か条要求」。

ただ支那は一枚上手で、内容を欧米にリークし、外交的に日本を翻弄。

 

 

『暁のヨナ』(テレビアニメ/2014年)

 

 

韓国併合と同年に「大逆事件」がおきている。

まったくの冤罪で、幸徳秋水ら12名を処刑。

文明国にあるまじき蛮行に、欧米各地で抗議の声があがった。

 

 

関東大震災後に虐殺された在日朝鮮人

 

 

1919年の「三・一運動」を、朝鮮総督府は徹底的に弾圧。

死者7645名といわれる。

日本の警察が、村民30余名を教会にとじこめ焼き殺した「提岩里(チェムアリ)事件」は、

歴史に関心あるものは知らないとマズイ。

 

1923年の関東大震災では、政府やマスコミがながした流言により、

多数の朝鮮人が自警団や民衆に虐殺された。

 

日本とゆう暴れん坊をとめたのは、かつて父親役をつとめた支那で、

105万人以上の日本兵と対峙して「戦勝国」となった。

 

日本のリーダーは、ヘイト国家の本質を理解しないと国益をそこなう。

たとえば野田佳彦は、2012年9月11日に尖閣諸島を国有化したが、

それは満州事変の国恥記念日「九・一八」の直前で、余計な刺激をあたえた。

外交当局はなにをしていたのか?




日清・日露戦争をどう見るか―近代日本と朝鮮半島・中国 (NHK出版新書 444)日清・日露戦争をどう見るか―近代日本と朝鮮半島・中国 (NHK出版新書 444)
(2014/10/09)
原朗

関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ: 天皇  刑罰 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健

掲示板『岩渕真奈 閃光の天使』
も運営しています。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイヴ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03