島薗進『国家神道と日本人』

『ハナヤマタ』(テレビアニメ/2014年)

 

 

国家神道と日本人

 

著者:島薗進

発行:岩波書店 2010年

レーベル:岩波新書

 

 

 

近代日本の本質は「祭り」だ。

卒業式や結婚式、バレンタインデーやハロウィーンやクリスマス、オリンピックやワールドカップ、

はては大地震や戦争や経済政策まで、日本人は国家総動員で「イベント」にあけくれる。

そして自身の葬式がおわると、灰だけのこし消滅。

 

 

宮中三殿

 

 

1868年、五箇条の誓文が「誓祭」のかたちで公布される。

天皇の政治君主化と最高祭主化をはかった。

 

それは古代以来の伝統をかなぐり捨てるものだった。

天皇みづから祭祀の主宰者となり、皇居に立派な神殿をもうけるなんて、前例ない。

 

 

長岡太一『魂魂ハラスメント』(ゼノンコミックス)

 

 

日本の悲喜劇の根源は、神道があまりに非力な田舎シャーマニズムであること。

倫理や死生観について、なにもおしえない。

神道を通じ、世界を理解することはできない。

 

国学者や神道家は国教化をめざしたが挫折、仏教をシステムにくみこみつつ、

神社にあくまで「祭祀機関」としての統治能力をもたせ、諸宗教と分業する。

 

 

教育勅語発布当日の東京・湯島小学校(1890年10月30日)

 

 

国家神道は二正面で、国民の精神に攻撃をしかけた。

 

第一は教育勅語。

1880年代末から天皇崇敬の学校行事が整備されはじめ、

御真影・君が代・唱歌の三種の神器で、「子供だまし」の洗脳をほどこす。

 

 

青森県から靖国神社に参拝する戦争遺児(1942年10月)

 

 

第二は靖国神社。

はかなく命をちらすわかい兵士の運命と、その救済は、強烈な感情的磁場をもつ。

神道に決定的に缺ける、実存的深みをおぎなった。

 

兵が死ぬたび、国家神道は宗教へちかづき、天皇は崇拝された。

 

 

伊勢神宮に参詣する天皇(『尋常小学修身書 巻六』)

 

 

血まみれの「祭り」がおわった。

戦後、GHQは国家神道を過小評価。

「信仰告白をおこなった個人の連合が宗教集団だ」とゆう、

キリスト教の宗教観がむしろ特殊なため、神道の影響力をみのがす結果に。

 

マルクス主義の史的唯物論がはびこる歴史学界でも、宗教や思想は軽視された。

 

 

睦月のぞみ『メランコリック卑弥呼様』(ビームコミックス『ハコニワ喜劇』所収)

 

 

国民はアメリカや支那に惨敗したが、裕仁は負けなかった。

紀元節、伊勢神宮との関係、行幸への三種の神器の携行、すべてみとめさせた。

1946-7年に各地を巡幸、共産主義者の弾圧に一役かう。

 

国事行為でも私的行為でもない「公的行為」なる詭辯をあみだし、憲法から逸脱。

また新嘗祭など、大祭のいくつかは総理大臣はじめ政府高官を招集しているが、

「内廷のこと」、すなわち天皇家の私事として処理され、国民に報道されない。

 

 

さかもと麻乃『私も世界を終わらせたい』(KC×(ITAN))

 

 

全国の神社を傘下におさめる神社本庁は、国家神道を信条にかかげ、

天皇と伊勢神宮への崇敬を国民に強制しようと、さかんに政治活動している。

 

神主の親玉としての地位をとりあえず確保した天皇に、

ふたたび政治と宗教の領域でも王冠をいだかせよ。

中西輝政のごとき学者が、そう大っぴらに主張できる時代となった。

 

 

タツヲ『アルノサージュ 生まれいずる星へ祈る詩』(シリウスKC)

 

 

しかし所詮、神道のなかみは空洞。

戦争がおきないかぎり靖国神社は無意味だし、あとは教育現場さえ防衛すればよい。

あなどれないが、たやすく理性でコントロールできる。




国家神道と日本人 (岩波新書)国家神道と日本人 (岩波新書)
(2010/07/22)
島薗進

関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ: 天皇 
最近の記事
記事の分類
検索とタグ

著者

苑田 健

苑田 健

掲示板『岩渕真奈 閃光の天使』
も運営しています。

Twitter
メール送信

名前
アドレス
件名
本文

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイヴ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03